SK押し出し死球で延長サヨナラ勝ち 首位返り咲き<韓国KBOリーグ>

サヨナラ死球で祝福されるペ・ヨンソプ(写真:SKワイバーンズ)

30日、韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

インチョンSK幸福ドリーム球場で行われたSKワイバーンズKTウィズの対戦は1点を争うゲームとなり、2-2の同点で延長戦へ。

SKは10回裏、2死満塁のチャンスを作ると、途中出場の9番ペ・ヨンソプ選手への2球目の肩口へのカーブが左の二の腕をかすめる死球に。これで押し出しとなってSKが3-2でサヨナラ勝ちしました。

首位トゥサンが敗れ、1ゲーム差で追う2位SKが勝ったため、SKは首位に返り咲いています。

以下が全5試合の結果です。

◇5月30日(木)の結果

・トゥサン 1- 2 サムスン(チャムシル)

 勝:ヘイリー

 敗:キム スンフェ

・キウム 3- 6 LG(コチョク)

 勝:ムン グァンウン

 敗:ユン ヨンサム

・SK 3- 2 KT(インチョン)

 勝:ソ ジンヨン

 敗:キム ミンス

・ハンファ 2- 3 KIA(テジョン)

 勝:チャ ミョンジン

 敗:キム ボムス

・NC 2- 10 ロッテ(チャンウォン)

 勝:ラリー

 敗:ユン ガンミン

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。