均衡破って9回に勝ち越し キウムがLGに連勝<韓国KBOリーグ>

勝ち越しタイムリーを放ったホ・ジョンヒョプ(写真:キウムヒーローズ)

20日、韓国KBOリーグは全5試合が17時開始のナイトゲームで行われました。

チャムシル球場で行われたLGツインズキウムヒーローズの対戦は、2回までに両チーム3点を挙げ3-3とすると、3回以降は両チームの投手陣が得点を許さず、試合はそのまま9回に進みました。

9回表、キウムは6番からの攻撃でヒットとフォアボールのランナーを送りバントで進め、1死二、三塁とすると、途中から出場の9番ホ・ジョンヒョプ選手が前進守備のレフトの頭を大きく越えるタイムリー二塁打。5-3と勝ち越しに成功しました。

キウムはこの回さらにタイムリー2本で2点を追加し、7-3と4点をリードします。

9回裏、キウムは8回途中から登板の4番手ハン・ヒョンヒ投手がLGの7、8、9番を三者凡退に抑えてゲームセット。キウムは前夜に続いて連勝しました。

以下が全5試合の結果です。

◇4月20日(土)の結果

・LG 3- 7 キウム(チャムシル)

 勝:ハン ヒョンヒ

 敗:シン ジョンラク

・SK 10- 4 NC(インチョン)

 勝:ムン スンウォン

 敗:キム ヨンギュ

・ハンファ 12- 5 サムスン(テジョン)

 勝:チャン ミンジェ

 敗:チェ チェフン

・KIA 1- 10 トゥサン(クァンジュ)

 勝:イ ヨンハ

 敗:ホン ゴンヒ

・ロッテ 5- 4 KT(プサン)

 勝:オ ヒョンテク

 敗:ソン ドンヒョン

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。