連日の接戦 ハンファがサムスンに延長11回サヨナラ勝ち<韓国KBOリーグ>

サヨナラ打のソン・グァンミン(写真:ハンファイーグルス)

19日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

前日18日、KTウィズ戦で8回に勝ち越されて敗れたハンファイーグルスと、キウムヒーローズに延長11回サヨナラ勝ちしたサムスンライオンズの今季初対戦は、ハンファが3-3で迎えた延長11回裏、2死満塁で6番のソン・グァンミン選手がショートに内野安打。三塁走者が還ってハンファがサヨナラ勝ちしました。

9勝13敗の7位で並ぶ両者の対戦はサムスンが1-2で迎えた8回表、ハンファの抑えチョン・ウラム投手から1点を挙げて同点に。さらにサムスンは9回表に5番のイ・ウォンソク選手が、この日2本目となる6号ソロアーチをレフトに放って、3-2と勝ち越しに成功しました。

しかしハンファも9回裏に3番のジャレド・ホイング選手が同点の3号ソロをライトスタンドへ放りこみ3-3の同点に。そして試合は延長11回にハンファのサヨナラ勝ちで決着しました。

以下が全5試合の結果です。

◇4月19日(金)の結果

・LG 3- 13 キウム(チャムシル)

 勝:チェ ウォンテ

 敗:キム デヒョン

・SK 11- 14 NC(インチョン)

 勝:イ ジェハク

 敗:パク チョンフン

・ハンファ 4- 3 サムスン(テジョン)

 勝:ムン ドンウク

 敗:チェ ジグァン

・KIA 6- 8 トゥサン(クァンジュ)

 勝:イ ヒョンボム

 敗:イム ギジュン

・ロッテ 5- 6 KT(プサン)

 勝:チュ グォン

 敗:ソ ジュンウォン

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。