2020年12月末に比べ国債の残高は1兆2281億円増の1044兆2994億円となった。 12月末に比べて海外と保険・年金が残高を減少させた。日銀、預金取扱機関、公的年金その他などは残高を増加させた。