「100日後に死ぬワニ」の映画化&グッズ展開 連載前から仕込みの可能性は…

「100日後に死ぬワニ in ロフト」のサイト

 連載開始時から主人公が100日後に死ぬと明かしてツイッターで展開して話題となったマンガ「100日後に死ぬワニ」(きくちゆうきさん作)。20日の最終回直後に、書籍化と映画化、グッズ展開が発表されました。マンガの連載はわずか100日の3カ月強であることから、連載前からの仕込みを疑う声はネットで後を絶ちません。そこで映画化発表とグッズ制作の準備期間から、連載前から仕込まれた可能性があるのか探ってみました。

【参考】「100ワニ」最終回直後に“炎上” 突然のメディア展開発表あだに

 書籍化は、ツイッターマンガというコンテンツの特性上、企画が容易と想定できるので外します。

 まずは映画化ですが、エンタメ系の業界関係者らに聞くと「発表だけならなんとでもなる」という意見が多数を占めました。「フットワークの軽い会社なら1カ月足らずで固められる」というのも驚きですが、「座組と熱意次第で発表だけなら数日あれば」という超強気の答えもありました。どの関係者も「キャストや公開時期、日時は後回しでないと無理」というのは共通していました。

 ネックは、上映する映画館のスケジュールの問題です。多くの作品が公開を控えているため、人気作品のような全国公開、大規模公開はすぐには難しいだろうとのことでした。そこで狙いは単館、小規模上映という手になります。役者も若手俳優を起用すればスケジュールは押さえられるし、公開時期も数年後にすれば……という指摘もありました。逆に言えば、知名度の高い人気俳優をバンバン起用し、直近の大規模公開なら疑惑が再燃するかもしれません。

 そしてグッズ制作ですが、キーホルダーやステッカー、シール、バッジなど種類はかなり豊富で、短期では難しそうに見えます。そこで「どのくらいで制作可能か」とグッズ制作経験のある関係者に尋ねると概ね1~2カ月という回答で、グッズのロット(個数)を絞ればもっと短期でできるということでした。つまりこちらも、連載後に企画しても対応できる……となります。

 また作品への電通の関与について「これ、グループ会社であって、電通本社は直接関与してないのでは?」という指摘もありました。私もかつてメディアに所属していたとき、同じ会社の別媒体の記事でクレームが自分宛に飛び込んできたことがあるので、この指摘には同意してしまいます。ただ世間的には「グループなら同罪」と言われるであろうことも予想できます。いずれにしても、エンタメ業界関係者の皆さんは「100日後に死ぬワニ」のネットの“炎上”について、よく知っていたのは確かです。

 今回の取材で、連載前からの仕込みを疑う声が払しょくされたわけではありませんが、短期でもメディア展開が発表できるのは確かです。しかし、“無罪”だったとしても、少なくない人たちから作品が色眼鏡で見られ続けるのは確かと言えるでしょう。そしてプロモーションの重要性を再認識する出来事とも言えそうです。

ゲームを愛するものの、ゲームには愛されないヘタレなゲーマー。ゲーム好きが高じて、記者として兜倶楽部にも出入りし、決算やメーカーの各発表会、PS3の米国発表会、中古ゲーム訴訟、残虐ゲーム問題など約20年間ゲーム業界を中心に取材をする。合わせてアニメやマンガにも手を伸ばし、作品のモデルになった場所をファンが訪れる“聖地巡礼”現象も黎明期から現地に足を運ぶなどしている。マンガ大賞の選考員も担当しており、好きなジャンルはラブコメ、歴史もの。

有料ニュースの定期購読

河村鳴紘の「記事も鳴かずば撃たれまい」サンプル記事
月額550円(初月無料)
月4回程度
ゲームやマンガ、アニメなどサブカル分野を取材すること20年以上。現場から経営までの取材経験を元に、取材側から見える視点、今だから明かせる昔話、業界の矛盾などに切り込みます。ネット向け記事を執筆して多くの話題を提供した実体験を元に、記事を作る上での“仕掛け”なども明かします。記事の制作が効率優先のお手軽になりつつある現状を勝手に憂いつつ、情報の発信方法に悩む皆様の“助け船”になれば幸いです。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    ユニクロ×米津玄師UT、発売日の朝から売り切れ続出 店舗に行列、メルカリで高額転売も岡田有花8/14(金) 10:31
  2. 2
    レジェンド羽生善治九段(49)快進撃続ける梶浦宏孝六段(25)を止めて竜王戦挑戦者決定戦三番勝負進出松本博文8/13(木) 22:40
  3. 3
    LiSAから目が離せない 初ドラマ主題歌「愛錠」への思い、新作『LEO-NiNE』、「炎」を語る 田中久勝8/14(金) 17:43
  4. 4
    渡辺明挑戦者(36)初の名人位獲得か? 豊島将之名人(30)カド番しのぐか? 名人戦第6局は相矢倉に松本博文8/14(金) 10:01
  5. 5
    豊島将之名人(30)66手目を封じて名人戦第6局1日目終了 相矢倉で難解な中盤続く松本博文8/14(金) 20:35
  6. 6
    宇野実彩子(AAA)がずっと求めていた、ファンとの「共感」を深める“絶対的な場所”とは?田中久勝8/14(金) 11:53
  7. 7
    羽生善治九段(49)午後の戦いで飛車切りから鋭く踏み込んで優位に立つ 竜王戦本戦準決勝松本博文8/13(木) 18:17
  8. 8
    売上10倍も!「味噌かつ」「ひつまぶし」など、名古屋めしブランドが通販に活路大竹敏之8/14(金) 17:00
  9. 9
    秋元才加がAKB48卒業から7年でハリウッド・デビュー 「侍を意識してキャラクターとして演じました」斉藤貴志8/14(金) 10:00
  10. 10
    韓国ミュージカル『モーツァルト!』が日本でもオンライン配信、トリプルキャストを見比べてみた中本千晶8/14(金) 9:17