KNNポール神田です!

LINEアプリには便利な機能がいろいろとある。

中でも「LINE HERE」はLINEの友達同志で自分の位置情報をマップで確認できる便利な機能だ。

招待した友達が今、どこにいるのかをすぐに知ることができる。

LINE HEREhttp://here.line.me/ja

この便利なLINEアプリの機能も、こっそりパートナーに、インストールされて共有されていたとしたら、怖いばかりだ。「LINEのやりとり、PC漏れにご用心!」にあるように、相手のスマホにアクセスでき、アプリのダウンロードができる環境にあれば、LINE HEREをインストールして、アイコンをどこかのたくさんあるアプリの中のフォルダーに忍ばせておけば、時間制限があるものの、利用は可能だ。ちょっと怪しい行動を取ろうとしているパートナー。トイレやシャワーの合間に、浮気調査に使おうと思えば使えてしまう。

LINE HEREでパートナーの足取りを追跡中
LINE HEREでパートナーの足取りを追跡中

パートナーの了解をとって、スマホにLINE HEREをいれてみた…。なるほどこんな感じで相手の居場所がわかってしまうのか…便利なようで便利でない…。時間制限はいいアイデアだけど、制限時間を自由にコントロールされた後では遅い。本人確認の良い方法を見つけない限り、いつまでたっても、疑惑の調査アプリとしても使われてしまう。不倫や浮気をする時には、スマホを使うというのはもうすでに手がかりを残しているようなものだ。