【7月29日の関連記事スクラップ/都内待機児童969人で過去最少/欲しい人材見逃さないAI面接】

本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。

木曜は読売が教育面を掲載の曜日。

関連記事は15本と少なめ。全体では、都内待機児童969人で過去最少、欲しい人材見逃さないAI面接、など。

●朝日新聞 3本

絵本の中に、ヤングケアラーだった私 元当事者の女性、母親のうつ病描くドイツの本翻訳(23面・4段)

(明日へのLesson)第4週:キャンパス 学際とは 宮野公樹さん(30面・5段)▲

小中学生の視力低下、巣ごもり影響? 端末30センチ離す/30分ごとに休憩を(31面・2段)▲

●読売新聞 3本

25年利用ピーク 保育施設整備に転換期 社会保障部 平井翔子(13面)

待機児童最少969人 6割減 26区市町村でゼロ(27面〈都民〉・2段)

スマホ利用増 悩む学校 子供視力低下 「1日2時間」制限も(32面・2段)

●毎日新聞 2本

子どもに楽しい科学体験を 「科学読物研究会」50年超の活動(11面・5段)▲

都内待機児童、過去最少969人 前年比1374人減(23面<東京>・2段)

●産経新聞 1本

経済#アナトミア解剖学 欲しい人材見逃さないAI面接 業務量を軽減 正確性など課題 財政・金融担当 高久清史(8面・4段)■■■

●東京新聞 1本

都内待機児童969人に ゼロは8増の26自治体 4月時点(17面〈都心〉・3段)

●日本経済新聞 5本

有期雇用の無期転換、権利行使3割どまり 厚労省調査(5面・2段)

「勤務地不問」求人13倍 コロナ前比、正社員対象 ビズリーチ調べ(19面・2段)

経済教室 加速する少子化(下) 中国に迫る「未富先老」 大泉啓一郎・亜細亜大学教授(29面・7段)

私見卓見 脱炭素は離職者支援と一体で みずほ証券SDGsプライマリーアナリスト 香月康伸(29面・3段)

待機児童、1000人下回る 都内、4月1日時点 1970年以来初(31面<東京・首都圏経済>・3段)

※記事タイトル後ろの■■■はYahoo!ニュース個人有料版の「採用担当者がおさえておきたい記事3選」選出記事。■は同・推奨記事。

※※記事タイトル後ろの▲▲▲はYahoo!ニュース個人有料版の「教育関係者がおさえておきたい記事3選」選出記事。▲は同・推奨記事。

本記事では、採用担当者の方に向けて「採用担当者がおさえておきたい記事3選」「教育関係者がおさえておきたい記事3選」と推奨記事、その解説を加筆しています。

本日は合計で約500字、加筆しました。