KDDI小野寺会長が憤慨した「おサイフケータイ利権」 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.073前編

Mobile World Congressで講演するKDDI小野寺正会長

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石川 温の「スマホ業界新聞」

2014/03/01(vol.073)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《目次》

1.「我々には何のメリットもなかった」

━━KDDI小野寺会長が振り返る「おサイフケータイにまつわる利権」

2. 「VoLTE時代はメールが見直されるようになる」

━━NTTドコモ加藤社長が語る、次世代のコミュニケーション

3.LINEが携帯・固定への音声電話サービスを開始

━━キャリアに料金改定を迫るインパクトになり得るか

4.今週のリリース&ニュース

5.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.「我々には何のメリットもなかった」

━━KDDI小野寺会長が振り返る「おサイフケータイにまつわる利権」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月25日、MWCではKDDI・小野寺正会長の基調講演があった。テーマはキャリアによるモバイル決済で、講演後に5分間だけ囲みが行われた。小野寺会長がメディアの前に出てくるのはかなり久しぶりだ。

しかし、会長職となり、現場の経営は「田中クンに任せてある」(小野寺会長談)ということで、広報から「講演後、囲みがありますよ」と言われたところで「何を聞けばいいのだ」と正直、困惑してしまった。

だが、基調講演後に行われた他の登壇者との会話のなかで、小野寺会長が「おサイフケータイをやってきたが、キャリアとしては全く儲からず、うまみはなかった」と語った。小野寺会長、ずいぶんと面白いことを言うな、と感心したところで、「儲からなかった」というワードが気になったので、囲みはまず、その言葉の真意を聞くことにした。

━━さきほど「おサイフケータイは儲からなかった」と語っていましたが、KDDIにとって、過去を振り返ってみると、おサイフケータイとは何だったのでしょうか。

小野寺会長

「(おサイフケータイを)やるときから問題は分かっていた。要するに、当時はそれなりの値段がするFeliCaチップを我々が負担、最終的にはエンドユーザーの負担で載っけたが、我々オペレーターには何のメリットもなかった。

この記事は有料です。
石川 温の「スマホ業界新聞」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

石川 温の「スマホ業界新聞」のバックナンバー2014年3月サンプル記事

石川温

価格

550(記事7本)

2014年3月号の有料記事一覧

すべて見る

日々、発信されるスマートフォン関連のニュース。iPhoneにまつわる噂話から、続々と登場するAndroidスマートフォンの新製品情報。話題に事欠かないのがスマートフォン業界です。膨大なニュース記事があるなか、果たして、どの情報が重要で、今後を占う意味で重要になってくるのか。ケータイジャーナリスト・石川 温が独自の取材網を生かしたレポート記事を執筆。スマートフォン業界の「今」を伝えます。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、日経TRENDY編集記者としてケータイ業界などを取材し、2003年に独立。現在は国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップル、海外メーカーなども取材する。日経新聞電子版にて「モバイルの達人」を連載中。ニコニコチャンネルでメルマガ「スマホ業界新聞」を配信。近著に『iPhone5から始まる!スマホ最終戦争』(日本経済新聞出版社刊)がある。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。