世界のドラマ制作トレンドはディズニーとNetflixがけん引している。国際ドラマ祭「SERIES MANIA」で2018年以降、世界で制作されるドラマの数が大幅に増加していることがわかった。