「カラテカ」入江慎也が語る人脈作りの極意

「カラテカ」入江慎也が語る人脈作りの極意

…、先月には7冊目の著書となる「入江式 のしあがる力」(ゴマブックス刊)を上梓。オンリーワンの動きを見せる入江さんが語る、人とつながる極意とは…。 何年…

2018年4月15日(日) 9時40分-エンタメ総合(中西正男)

会社の飲み会は業務の範囲?心身不調の若手は「飲みに連れて行く」より、まず休息を

会社の飲み会は業務の範囲?心身不調の若手は「飲みに連れて行く」より、まず休息を

…発端 3月に『上司の「いじり」が許せない』(講談社現代新書) という本を上梓したが、「いじり」の取材をする中で、日本の職場の「夜」の慣習は、若手を時に…

2018年4月9日(月) 6時0分-ライフ総合(中野円佳)

ハリルJAPANは岡崎なしでロシアW杯を勝ち上がれるのか?

ハリルJAPANは岡崎なしでロシアW杯を勝ち上がれるのか?

…める。それ自体、ストライカーの能力を制限してしまうのだ。  筆者は週末に上梓する小説「ラストシュート 絆を忘れない」(角川文庫)で、過去に取材してきた…

2018年3月25日(日) 12時0分-サッカー(小宮良之)

刮目せよ、ハリル!スペインで奮闘する日本人DF。3億円オファーを蹴っても。

刮目せよ、ハリル!スペインで奮闘する日本人DF。3億円オファーを蹴っても。

鈴木のラ・リーガ挑戦は、2016年1月から3シーズン目になる。今年2月に上梓した「ラ・リーガ劇場」(東邦出版)で、鈴木のスペイン奮闘を描いているが、長…

2018年3月23日(金) 11時0分-サッカー(小宮良之)

菅田将暉、両親で初めて明かす息子への感謝、平手打ちして泣いた日

菅田将暉、両親で初めて明かす息子への感謝、平手打ちして泣いた日

…」を、3月21日には「成功する人はなぜ『やる気』を持ち続けられるのか」を上梓する。 ■菅田将暉(すだ・まさき) 1993年2月21日生まれ。大阪府箕面…

2018年3月20日(火) 10時0分-エンタメ総合(中西正男)

麻木久仁子、脳梗塞と乳がんが教えてくれたもの

麻木久仁子、脳梗塞と乳がんが教えてくれたもの

…その中で出会った薬膳の知識をまとめたレシピ本「ゆらいだら、薬膳」も先月に上梓。「有難い今の時間を大事にしないとバチが当たる。今まで1週間くらい腹を立て…

2018年3月16日(金) 13時16分-エンタメ総合(中西正男)

映画を愛した女優、そして映画に愛され続けた女優「吉永小百合」

映画を愛した女優、そして映画に愛され続けた女優「吉永小百合」

…吉永さんについて知りたくなりました。手に取ったのが、つい最近、吉永さんが上梓したばかりの『私が愛した映画たち』(集英社新書)です。この本では、自身の歩…

2018年3月14日(水) 3時16分-エンタメ総合(碓井広義)

シルクが年齢を明かさない理由

シルクが年齢を明かさない理由

…ルクさん。4冊目となる美容本「シルクのべっぴん塾 筋膜ゆるトレ」も先月を上梓し、ますます美の伝道師としての存在感を増していますが、そもそも、美に興味を…

2018年3月12日(月) 10時3分-エンタメ総合(中西正男)

ラ・リーガ史上最高の日本人選手。乾貴士はどのクラブを選ぶのか?

ラ・リーガ史上最高の日本人選手。乾貴士はどのクラブを選ぶのか?

…シア。アンダルシア人は、その刹那の芸術に人生を感じ、共鳴する。  先日、上梓した「FUTBOL TEATRO ラ・リーガ劇場」(東邦出版)でも書いたが…

2018年3月11日(日) 11時0分-サッカー(小宮良之)

斉藤守彦さんを偲ぶ──日本屈指の映画ジャーナリストが遺した仕事、未来を生きるわれわれに残された課題

斉藤守彦さんを偲ぶ──日本屈指の映画ジャーナリストが遺した仕事、未来を生きるわれわれに残された課題

…。  業界紙記者となった87年から映画ジャーナリストとなるが、初の単著を上梓するのは、それから20年後の46歳のときだ。  その仕事内容は、徐々にだが…

2018年3月9日(金) 5時0分-エンタメ総合(松谷創一郎)