都市封鎖の再延期も懸念されるフィリピン経済

都市封鎖の再延期も懸念されるフィリピン経済

…のです。フィリピンの20年1-3月期の成長率が急低下した背景は、自然災害と新型コロナウイルスの感染拡大の影響が主な要因です。ただ、フィリピンが感染抑制…

5月13日(水) 7時0分-経済総合(幻冬舎ゴールドオンライン)

ドネアの左が当たらない 挑発続けるリゴンドーの“神防御”に称賛の嵐「達人の域だ」

ドネアの左が当たらない 挑発続けるリゴンドーの“神防御”に称賛の嵐「達人の域だ」

…ジェルモ・リゴンドー(キューバ)と元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、2013年4月に拳を交えたことがある。WBC公式インスタグラムは…

5月13日(水) 6時13分-格闘技(THE ANSWER)

井上尚弥戦は「最も楽しかった戦い」 ドネアがまたNo.1に選出「もう一度やりたい」

井上尚弥戦は「最も楽しかった戦い」 ドネアがまたNo.1に選出「もう一度やりたい」

…ドネアがピックアップ ボクシングの元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)はプロ46戦のキャリアで数々の実力者と対峙してきたが、「最も困難な戦…

5月12日(火) 18時3分-格闘技(THE ANSWER)

浅川ADB総裁:「移動阻害」がコロナ後の最大リスク

浅川ADB総裁:「移動阻害」がコロナ後の最大リスク

…ルタナ総研コンサルタント=室井 孝之)ADBは1966年設立、本部はフィリピン・マニラ。加盟国は、域内国49、域外国(米国、英国、独国、仏国など)19…

5月12日(火) 16時28分-社会(オルタナ)

井上尚弥&ドネア、充実感溢れる“抱擁2ショット”に称賛続々「ええ写真」「泣ける」

井上尚弥&ドネア、充実感溢れる“抱擁2ショット”に称賛続々「ええ写真」「泣ける」

…イッターを更新。「ええ写真やな」と元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)との激闘直後に撮影された“抱擁2ショット”を公開すると、ファンから「…

5月12日(火) 9時32分-格闘技(THE ANSWER)

「第二次コロナ爆発」発生のウラで、余計に目立つ「日本のお粗末さ」

「第二次コロナ爆発」発生のウラで、余計に目立つ「日本のお粗末さ」

…激な発言から「ブラジルのトランプ」と称され、アメリカのトランプ大統領、フィリピンのドゥテルテ大統領とともに世界的な右派ポピュリズム台頭の象徴とされてい…

5月12日(火) 8時1分-社会(現代ビジネス)

怒り心頭、米国防省が中国包囲作戦を策定中

怒り心頭、米国防省が中国包囲作戦を策定中

…方的に新たな行政区を設定し、違法な領土権の拡張を強行している。 また、フィリピンの軍艦を脅したり、ベトナムの漁船を沈めたり、他国に海洋石油・ガス探査を…

5月12日(火) 8時1分-中国・台湾(JBpress)

【書評】“茶酔”の境地に至る:佐野典代著『ものがたり 茶と中国の思想――三千年の歴史を茶が変えた』

【書評】“茶酔”の境地に至る:佐野典代著『ものがたり 茶と中国の思想――三千年の歴史を茶が変えた』

…済研究センター常務理事・事務局長、研究主幹も務めた。1991-92年にフィリピン外国人特派員協会(FOCAP)会長。共著に『中国――「世界の工場」から…

5月11日(月) 15時30分-文化・アート(nippon.com)

【#キミとONETEAM】「引きずらず先を見て。ラグビーも“次にどうするか”が大切です」―日野・堀江恭佑

【#キミとONETEAM】「引きずらず先を見て。ラグビーも“次にどうするか”が大切です」―日野・堀江恭佑

…9年に日野に移籍。15年のW杯アジア地区最終予選(アジア5か国対抗戦)フィリピン戦で日本代表初キャップを獲得。日本代表キャップ数3のほか、7人制ラグビ…

5月11日(月) 9時0分-スポーツ総合(THE ANSWER)

井上尚弥との死闘は「最も困難な一戦」 ドネアが46戦中No.1に選出「私は根性示せた」

井上尚弥との死闘は「最も困難な一戦」 ドネアが46戦中No.1に選出「私は根性示せた」

…一つになったと思う」 ボクシングの元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)はプロ46戦のキャリアで数々の実力者と対峙してきたが、「最も困難な戦…

5月10日(日) 18時3分-格闘技(THE ANSWER)