囲碁の依田九段に対局停止6カ月 ツイッターで執行部批判

囲碁の日本棋院(小林覚理事長)は12日、常務会を開き、昨年6月から自身のツイッターなどで執行部の運営を批判していた依田紀基九段(54)を、対局停止6…

2月12日(水) 19時29分-文化・アート(産経新聞)

高校生、囲碁対局熱く 静岡・県新人十傑戦大会

高校生、囲碁対局熱く 静岡・県新人十傑戦大会

第42回静岡県高校囲碁新人十傑戦大会(県高校文化連盟など主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が11日、静岡市葵区の県立科学技術高で開かれた。男子Aは掛川…

2月12日(水) 11時0分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

年齢制限ギリギリで掴んだ合格…寺田柊汰初段に送る師匠の言葉

年齢制限ギリギリで掴んだ合格…寺田柊汰初段に送る師匠の言葉

…覚えています。帰郷して1年ほどは石をほとんど持たなかったそうですが、また囲碁の勉強を再開したとお母さんから聞いたときは、うれしさの反面で大丈夫だろうか…

2月12日(水) 8時0分-文化・アート(NHKテキストビュー)

将棋界賞金ランキング、駒からマイクへ持ち替える女流棋士、先輩記者からの大目玉

将棋界賞金ランキング、駒からマイクへ持ち替える女流棋士、先輩記者からの大目玉

…7歳としては破格の稼ぎではあるものの、まだまだこれから。 ちなみにお隣の囲碁界は1位が井山裕太三冠で、1億825万円。2位に芝野虎丸名人で6766万円…

2月12日(水) 6時0分-社会(文春オンライン)

記録係、聞き手に注目! 密かなサインを見つけられるか有料

記録係、聞き手に注目! 密かなサインを見つけられるか

…上野愛咲美女流本因坊が竜星戦」で準優勝したのは、記憶に新しいでしょう。このときの記録係、A五段のジャケットのフラワーホールにつけられていたものとは?もちろん、ただのおしゃれではありません。

2月11日(火) 13時41分-エンタメ総合(内藤由起子)

仲邑菫初段が決勝進出「序盤から良い」名人戦予選

仲邑菫初段が決勝進出「序盤から良い」名人戦予選

…囲碁の最年少プロ、仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)が10日、大阪市の日本棋院関西総本部で打たれた第46期名人戦予選C2回戦で古田直義四段(51)…

2月10日(月) 20時5分-社会(日刊スポーツ)

仲邑初段が通算20勝、名人戦で古田四段下す

囲碁の最年少棋士、仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)が10日、大阪市の日本棋院関西総本部で行われた第46期名人戦の予選に出場、プロ27年目の古田…

2月10日(月) 17時56分-文化・アート(産経新聞)

囲碁、仲邑菫初段が20勝目 大阪で名人戦予選、決勝進出

囲碁、仲邑菫初段が20勝目 大阪で名人戦予選、決勝進出

囲碁の最年少プロ、仲邑菫初段(10)は10日、大阪市の日本棋院関西総本部で打たれた第46期名人戦予選C2回戦で古田直義四段(51)を破って予選Cの決…

2月10日(月) 17時39分-文化・アート(共同通信)

初の女流棋聖奪取した36歳・鈴木七段 若手独占崩す

初の女流棋聖奪取した36歳・鈴木七段 若手独占崩す

囲碁の第23期女流棋聖戦三番勝負第3局で10日、挑戦者の鈴木歩(あゆみ)七段(36)が上野愛咲美(あさみ)女流棋聖(18)に勝ち、初の女流棋聖を奪取…

2月10日(月) 16時45分-文化・アート(産経新聞)

囲碁、鈴木歩が女流棋聖を初獲得 18歳上野は一冠に後退

囲碁、鈴木歩が女流棋聖を初獲得 18歳上野は一冠に後退

囲碁の第23期ドコモ杯女流棋聖戦3番勝負の第3局は10日、東京都千代田区で打たれ、挑戦者の鈴木歩七段(36)が285手で上野愛咲美女流棋聖(18)に…

2月10日(月) 16時21分-文化・アート(共同通信)