台風、豪雨の予測精度向上=ひまわり8号データで―理研・気象研

…。気象庁は将来、予報業務に使っているスパコンに開発成果を応用する方針で、防災に役立つと期待される。  気象衛星が赤外線で観測した雲のデータは現在、スパ…

1月18日(木) 0時6分-科学(時事通信)

天気予報に学ぶ防災、気象官が解説 鎌倉・防災のつどい

天気予報に学ぶ防災、気象官が解説 鎌倉・防災のつどい

神奈川県鎌倉市の「防災のつどい」が16日、市福祉センター(同市御成町)で開かれた。横浜地方気象台防災気象官の海野俊幸さんが、災害から身を守るために気…

1月17日(水) 23時20分-神奈川(カナロコ by 神奈川新聞)

いかに教訓をつなぐかが課題…阪神大震災23年

いかに教訓をつなぐかが課題…阪神大震災23年

…震災の教訓をいかにつないでいくかが一層の課題となっている。 同区の「人と防災未来センター」で開かれた「ひょうご安全の日 1・17のつどい」で、井戸敏三…

1月17日(水) 22時9分-社会(読売新聞)

<阪神大震災23年>悲しみに寄り添う雨

<阪神大震災23年>悲しみに寄り添う雨

阪神大震災から23年を迎えた17日、雨が被災地をぬらす中、追悼式典や防災イベントが夜まで続いた。東日本大震災などの被災者も参加し、犠牲者を悼むと共に…

1月17日(水) 21時13分-社会(毎日新聞)

「1.17はじまりのごはん」展

「1.17はじまりのごはん」展

…めて口にした食事を手にもち当時の様子を振り返る企画展が神戸市中央区の人と防災未来センターで行われています。 2枚のビスケットを持つ女性。「自宅は全壊に…

1月17日(水) 19時8分-兵庫(MBSニュース)

「1人で避難、焼け跡には弟の遺骨」大震災当時小1の柴田さん語る

「1人で避難、焼け跡には弟の遺骨」大震災当時小1の柴田さん語る

…校は震災で校舎の一部が崩れるなど被害が大きかったこともあり、田渕誠校長は防災教育を重視。この日は、地震発生時に身を守る行動を取るシェイクアウト訓練に続…

1月17日(水) 18時2分-兵庫(神戸新聞NEXT)

大阪・千代崎で「防災食の料理教室」 家庭の味をパウチ加工で防災食に /大阪

大阪・千代崎で「防災食の料理教室」 家庭の味をパウチ加工で防災食に /大阪

…して運営している「ハグミュージアム」(大阪市西区千代崎3)で1月16日、防災食の料理教室が開催された。(大阪ベイ経済新聞) 「もしもの時のいつもの食卓…

1月17日(水) 17時22分-大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)

新町長が初登庁し抱負 那智勝浦町

新町長が初登庁し抱負 那智勝浦町

…材に、副町長と教育長の選任を急ぐことや中学校給食の早期実施、観光や企画、防災の部門で機構改革に取り組むなどの考えを示した。

1月17日(水) 17時1分-和歌山(紀伊民報)

高台の防災拠点整備へ みなべ町

高台の防災拠点整備へ みなべ町

…トルに、県道から防災拠点までの小山田中線は歩道付きの9・25メートルに広げる。昨年9月以降、県道から防災拠点側で工事をしている。 防災拠点の整備地の南…

1月17日(水) 17時1分-和歌山(紀伊民報)

地震想定し非常参集 串本署

地震想定し非常参集 串本署

和歌山県警串本署は「防災とボランティアの日」の17日、朝の出勤前の時間帯に地震が発生したと想定して、非常参集訓練をした。20分ほどで署員約30人が串…

1月17日(水) 17時0分-和歌山(紀伊民報)