木野龍逸

揺れる技術立国 ――中小の現場から見えるものは

2018/4/12(木) 9:53 配信

日本のものづくりが揺れている。2000年代に入って食品偽装事件が連続したほか、産業の核だった自動車や鉄鋼・化学産業でも検査データの偽装や改ざんが続出。偽装が何十年も続いていたケースもあった。しかし日本にはまだ、ものづくりで踏ん張っている企業もある。規模は小さいながらも、地道な研究開発で確固たる地位を築いた3社を訪ねながら、「ものづくりとは何か」を考えた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

ニュース報道 記事一覧(63)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。