Yahoo!ニュース

【もうキャンプに行きたくない!】強風でタープが崩壊!ソロキャンプ歴四年のワーストキャンプがこれ。

MAE CAMPキャンプYouTuber

こんにちはキャンプYouTuberのMAECAMPです。ソロキャンプに最高の季節!冬がやってきました。澄んだ空気、虫がいない、人も気持ち少ない!?、暖かいキャンプ飯が美味しすぎる季節です。

ということで、先日も冬ソロキャンプにいってきました。

あいにくの雨でしたが冷たい雨が降るなか薪ストーブにあたりながらコーヒーを飲んでいると「ああ。本当にキャンプをやっていてよかったな」と思います。

焚き火やランタンの炎の揺らめきに癒されながら、雨ならがらもキャンプを楽しむことができました。

しかし!毎回こんなにいい思いをしているわけではありません。私のキャンプ歴は4年ということでまだまだ短いですが、自然を相手にやっているといろんなキャンプを経験します。その中には「もうキャンプに行きたくない!」と思った最悪なキャンプもあります・・。

想定外の悪天候

なかなか晴れキャンプができることが少ない雨男の私でしたが、その日は最初は晴れ間が見えていました。

久しぶりの晴れキャンプに心が躍りながら設営を完了し、ほっと一息。しかし時間が経つにつれて雲が増えていきました。

怪しい雲行き・・。

しかし、また晴れ間がもどったのに安心していたところに突然の大雨です。

バケツをひっくり返したような大雨ではキャンプを楽しむどころではありません。サイトの中はあっという間に浸水し、みずたまりの中でキャンプをしているような形になりました。

更に強風によってペグ(テントやタープを固定するための杭のようなもの)が外れ、タープを固定するために大雨の中かけまわりました。

そんなタイミングで更に雷が鳴り始めました。その時点でこれは危険だと判断して車の中に避難することに。やはり自然には勝てません。

車の中で嵐が過ぎ去るのをまってサイトに戻ると、タープが崩壊していました。そのせいでキャンプ道具はほぼすべて泥水に濡れてしまい、すべて完全にメンテナンスするために1週間以上かかりました。

ここまで大変なキャンプを経験すると、帰る時には「もうキャンプはこりごり」となるのですが、一週間かけてキャンプ道具のメンテナンスを終えた頃には。「嗚呼。キャンプにいきたい」となっているから不思議です。笑

こうやって写真とともに振り返ってみると最悪だったキャンプも良い思い出に変わっています。ただ、あれぐらいの悪天候の中のキャンプはもう二度とはごめんですが。

キャンプYouTuber

こんにちはキャンプYouTuberのMAE CAMPです。キャンプ初心者の目線でキャンプに関するHOWTOやキャンプ道具の紹介をやってます。ほぼ毎日情報発信していますので、ぜひフォローよろしくお願いします!

MAE CAMPの最近の記事