Yahoo!ニュース

【竹原市】酒粕の味わい広がる「竹原焼」!お取り寄せも扱っています!

中本祥二地域発信ライター(東広島市・三原市)

9月21日の府中焼きを取り上げた記事でも書きました通り、広島のお好み焼きには様々な派生バージョンがあります。今回はその中の「竹原焼」の銘店にうかがいました!竹原市中心部にあります、昭和47(1972)年創業の「御幸」です!

「竹原焼」は市内で6軒の店が提供していますが、それぞれ製法は異なるそうです。「御幸」は元祖提供店(13年前)です。

お店の外観です。レトロ感たっぷりで、歴史を感じさせます。店内は活気に溢れていて、何人もの店員さんが忙しそうにしています。

私が注文したのは「純米吟醸竹原焼」(税込1026円)。うどんかそばを選べますが、うどんがおススメとのことです。更にチーズトッピングがおススメとのことで、それを試してみました!(これで1210円になります。)

店主さんがカウンター傍の、300度を超える鉄板で一気に焼き上げます。そして出てきました。動くかつお節が印象的です。

卵は使わず、2枚の小麦粉生地を重ね焼きにしたのが、この竹原焼の特徴です。ヘラで割って食べてみると、ねっとりなめらかな生地の中で交互に酒粕とチーズの味がやって来ます。そのうま味がソースと絡まりますが、絶妙な相性です!柔らかにほぐれるうどんも、「ねっとりなめらか感」をアシストしています。キャベツはみずみずしい!

以前は魚介類も一緒に混ぜて焼いていた「竹原焼」ですが、近年は具材を減らして、よりシンプルに酒粕の味わいで勝負しているとのことです。清酒、特に冬の熱燗のお供にもよく合うそうです。

お店の目玉メニューは他に「広島風 肉玉そば」(創業以来全く変わらない製法と味!)、そして魚介類をふんだんに混ぜ込んだ「御幸そば」。

その2つのメニューと「竹原焼」はなんと!冷凍保存商品としても販売されています。店頭販売の他に、ネット注文もできます(こちらから!)

冷凍保存商品です。
冷凍保存商品です。

酒粕が絶妙な味わいを醸し出す「竹原焼」、全国にどんどん広まっていくことを願ってやみません。ぜひ「御幸」さんを訪れる、もしくはネット注文されてはいかがでしょうか。

お好み焼 御幸

広島県竹原市中央5丁目9-1
営業時間:水曜から日曜は11:00~19:00(ラストオーダー18:30)※新型コロナ感染対策に伴う短縮営業中です。 月曜は14:00まで営業(祝日の場合は19:00まで) ※麺がなくなり次第営業終了です。
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
電話番号:0846-22-4430

お店のホームページ

地域発信ライター(東広島市・三原市)

【東広島・三原のお役立ち情報を発信します】筆者は2006年以来、東広島市に居住しています。現在はフリーライターとして幅広く活動しております。プレスネットや日本経済新聞コラム「私見卓見」や無印良品Webマガジンに寄稿しました。地元の良いお話、美味しいお料理を自らの「足」で知り、文章と写真で記録して発信してまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

中本祥二の最近の記事