Yahoo!ニュース

【大津市】創作料理と日本酒「十八番」の貝祭り徹底レポ!新鮮な刺身に生かき食べ比べ、技が光る逸品に舌鼓

Sari地域情報発信クリエイター・エシカルコンシェルジュ(大津市)

こんにちは、Sariです!今回はグルメレポートです。

JR石山駅徒歩2分のところにある日本酒BAR「十八番」さんで、先日「貝祭り」というイベントが行われましたので行ってきました!

貝祭りのメニューはこちら。これに加えて通常のメニューも注文できました。

こちらが貝五点盛り(1480円)。右上から時計回りに

  • さざえと本つぶ刺身
  • マテ貝ぬた和え
  • 白ばい貝ときのこ治部煮
  • 帆立と春菊かきあげ

色々な貝を楽しむことが出来る盛り合わせです。

さざえは貝殻に入っていましたが食べやすいように外してあり、堪能できました。

つぶ貝のコリコリ感がたまらなく美味しかったです!

他の一品も貝を見事に生かして調理してあり、楽しめました。特にかきあげは春菊の香りが良く美味しかったです。

お次が生かき三地域くらべ(1280円)。左から

  • 三重浦村産
  • 岡山日生産
  • 長崎雲仙産

の3種類の生かきをいただきました。

軽くレモンをしぼり、ポン酢の大根おろしを少しつけてじっくり味わうと、それぞれあっさりしているものもあれば甘味が強いものもあったりと違いを楽しめました。個人的には岡山のかきが、肉厚で芳醇な味わいで好みでした。

こちらはシビ辛粕汁。貝のメニューではありませんが、最近始まったということで頼んでみました。粕汁に花山椒が入ったシビ辛の味わいで、コチュジャン、唐辛子、にんにくなどが入っているそうです。

粕汁のほっこりする味わいに花山椒の痺れる辛味と唐辛子の辛味で、カラダが温まります。具材もたっぷりで食べ応えある一品でした。

お酒は貝料理に合うということでオススメされていた、七本槍のしぼりたてを。

華やかで美味しい日本酒で料理にマッチしていました。

今回も美味しい料理と日本酒で大満足だった十八番さん。

貝大好きの私は至福の時間でした。

お店のInstagramによると、貝祭りは次回5月にも開催予定とか。

また目が離せません!

定番料理に加え、通常も「本日のばつぐん」としてその日のおすすめメニューを提供され、いつ行っても新鮮な驚きと感動が味わえるお店です。

ぜひみなさんも足を運んでみてくださいねー!

お店の情報

[店名]十八番(おはこ)
[住所]大津市粟津町2-62 J COURT
[電話番号]077-533-0852
[営業時間]18:00~24:00(L.O23:00)
[定休日]水曜日
[駐車場]なし
[支払方法]各種カード・電子マネー・現金
[SNS]Instagram

地域情報発信クリエイター・エシカルコンシェルジュ(大津市)

幼少から滋賀県大津市で育ち、二人の子供も大津で育て、子育て終了と共にこれからは多くの人に大津の魅力を伝えようと活動中。エシカルをライフワークに、こちらでは大津のエシカルなお店や人も紹介します。インスタのエシカルアカウントは @sari.club こちらもよろしくお願いします!

Sariの最近の記事