Yahoo!ニュース

【中目黒カフェ】大人気のヴィーガンカフェで大豆ヨーグルトを使用したヘルシーパフェ発見!

ryokoカフェ・スイーツ・グルメライター

今回は、東京の中目黒駅から徒歩約10分の場所にあるヴィーガンカフェとして人気のお店、【Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)】へ立ち寄ってきました。大豆ヨーグルトを使用した「ヨーグルトボンボンパフェ」期間限定で販売されていると聞いて初取材!まさかのあの会社とのコラボとは!?さっそくご紹介します。

優しいぬくもりがあふれる外観

アラスカツヴァイの外観
アラスカツヴァイの外観

中目黒駅と池尻大橋駅の真ん中ほどにあり、大通りを歩いてちょっと入ったところに見えたのは優しいぬくもりがあふれるお店、【Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)】。都会の喧騒から少し離れた静かな場所にあり、かくれ家的なお店です。

窓から差し込む柔らかい自然光が心地よい店内

落ち着いた雰囲気の店内
落ち着いた雰囲気の店内

木の温もりのあるテーブル席の窓側にはクッションが置いてあり、店内には植物やキャンドルが飾られています。窓から差し込む柔らかい自然光が心地よく、ゆったりとした時間を過ごすのにぴったりの空間です。

食品メーカー『フジッコ』とのコラボメニュー

今回は、「おまめさん」や「塩昆布」などで有名な食品メーカー『フジッコ』とのコラボ商品『ヨーグルトボンボンパフェ』をいただいてきました。『フジッコ』の「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」を使用しているんです。価格は税込1200円。6.7.8月と期間限定で販売されるデザートで6月はアメリカンチェリーのパフェとなっています。

「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」とは?

フジッコ「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト
フジッコ「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト

フジッコの『まるごとSOYカスピ海ヨーグルト』は大豆の栄養をまるごとおいしく摂取してほしいという思いから、乳も豆乳も一切使わず大豆からヨーグルトを作ることにこだわっています。植物性たんぱく質、大豆イソフラボン、食物繊維が含まれているので美容面や健康維持にも役立ちますよ。

6月限定はアメリカンチェリーをたっぷり使った『ヨーグルトボンボンパフェ』

あふれそうなほどのアメリカンチェリーがたっぷりと使われたこのパフェは、層になった大豆ヨーグルトとベリーのソースが美しく見た目にも楽しませてくれます。

使われているフジッコの『まるごとSOYカスピ海ヨーグルト』は、普通のヨーグルトに比べてクリーミーでコクがあり、独特のなめらかさがあります。そのため、デザートでありながらも軽やかで、さっぱりとした後味を楽しむことができました。パフェの中には、チョコ入りグラノーラがバランス良く入っており、食感の変化を楽しむことができますよ。体にやさしいのに食べ応え抜群で罪悪感なく食べられるのは、スイーツ好きにはたまりませんよね。

濃厚な味わいのガトーショコラ

ガトーショコラ
ガトーショコラ

こちらのガトーショコラも『まるごとSOYカスピ海ヨーグルト』が使われています。ガトーショコラと添えられているソース両方に使われていて税込680円です。ヴィーガン仕様でありながら、しっとりとした食感と濃厚なチョコレートの風味が特徴です。ケーキの表面には、細かく刻まれたナッツが散りばめられていて、見た目もとても華やか。甘さ控えめでありながらも満足感がありました。コーヒーや紅茶との相性も抜群ですよ。

あたたかい雰囲気でまた行きたくなるカフェ

アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)店内
アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)店内

今回は、初めて取材という形でお邪魔させていただきました。スタッフの方は質問にも丁寧に答えてくださり、とてもあたたかい雰囲気の中で楽しく過ごすことができました。

期間限定メニューをぜひ味わって!

レジ横にはマフィンやバナナブレッドが並んでいます。
レジ横にはマフィンやバナナブレッドが並んでいます。

レジ横にはパフェにも使われているグラノーラ、さらにはバナナブレッドやキャロットケーキなども販売されていましたよ。7月にはマンゴーパフェも登場します!8月のフルーツもぜひお楽しみにしてくださいね!今回はパフェをいただきましたが、玄米ご飯プレートやカレープレート、スーププレート、サラダプレートなどのランチメニューも充実しているので、中目黒に行った際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗詳細>

アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)
アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)

【店名】
アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)
【住所】
東京都目黒区東山2-5-7
【TEL】
03-6425-7399
【営業時間】
月・火・木・金・土・日:9:00 - 18:00
水:9:00 - 16:00(LO17:00)※ランチは11:30〜
【アクセス】
中目黒駅より徒歩11分(950m)
池尻大橋駅より徒歩9分(612m)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

おすすめ記事:【自由が丘】駅から徒歩5分!オープン当初から大人気カフェ『ONIBUS COFFEE 自由が丘店』

フォローしてていただくと、おしゃれなカフェやグルメのお役立ち情報をお届けします!そのほか、毎日のお弁当や料理、購入スイーツの紹介も行っています。Instagramでは毎日のお弁当リールを発信しています。プロフィールからぜひチェックしてくださいね。

カフェ・スイーツ・グルメライター

夫と子ども2人の4人家族。20年の専業主婦歴を活かして大手メディアにて執筆。主婦雑誌掲載のほか時短調味料マニアとしてテレビ出演歴あり。「自分時間の楽しみ方」としてウォーキングしながら訪れたお気に入りのカフェを紹介。そのほかにも、購入品紹介や簡単レシピ、お弁当の時短テクなど主婦目線の記事が得意!

ryokoの最近の記事