Yahoo!ニュース

ロッテリア跡地にゼッテリアが爆誕予定

シズリーナ荒井アイス研究家/リサーチャー

 今年2月16日、(株)ゼンショーホールディングス(以下、ゼンショーHD)の子会社である(株)ゼンショーファストホールディングスは、(株)ロッテホールディングスから(株)ロッテリアの全株式を取得することを発表し、ロッテリア跡地に少しずつ変化が現れはじめた。

 店舗数日本一、日本を代表する牛丼チェーン「すき家」をはじめ、ファミリーレストラン「ココス」「ビッグボーイ」「ジョリーパスタ」、100円寿司チェーン「はま寿司」などを、国内外に約10,000店舗展開するゼンショーグループがどういう舵取りをするか興味深い。

 ゼンショーHDの発表によれば、店舗名は一定期間継続するとしていたが、株式譲渡(4月1日)から約5ヶ月後に名称が明らかとなった。

■名称はまさかの「ゼッテリア」(外観)

ロッテリア 田町芝浦店:筆者撮影
ロッテリア 田町芝浦店:筆者撮影

■公式ページ

※公式ページより9月13日公開した一部情報
※公式ページより9月13日公開した一部情報

ゼッテリア公式ページはコチラ

商標調査ツールでいつ「ゼッテリア」が登録されたのか確認すると2023年3月7日に出願され7月3日には登録が完了されている。

「ゼッテリア」としてのオープンは近日オープン予定とされているが、田町芝浦店では9月20日オープンが確認されている。
「ゼッテリア」としてのオープンは近日オープン予定とされているが、田町芝浦店では9月20日オープンが確認されている。

 これまでもM&Aなどで譲渡が決まった店舗名やブランド名において社名がついているケースが少なくない。流通小売りでいえば、「ソニープラザ」は「プラザ」に、直近では「東急ハンズ」は「ハンズ」へと変わったが、「ロッテリア」から「ゼッテリア」が浸透するのにどれぐらいの時間を要することか。筆者は、遠くからしばらく見守ることにします。

アイス研究家/リサーチャー

1歳1ヶ月からこれまでに食べたアイスの数は5万5,000個以上。(初めて食べたアイスは「ガリガリ君 ソーダ味」)「アイスは単なるデザートではなく冷凍食品」であることに気がつき東京藝術大学へ進学、年間4,000種類ものアイスの食べ方を研究しイートデザイナーとして「魔法のアイスレシピ」(KADOKAWA)を出版し話題に。様々なメディアを通じて独自の視点でアイスの魅力を発信し続けるアイス評論家としても活動中。

シズリーナ荒井の最近の記事