さて、中田敦彦さんがシンガポールに移住されましたが、最近は会社を売却をして移住をする30代、40代の若い人も増えているようです。

私もファイナンシャルプランナーとして相談を受けていると、若くて資産を作る人の割合が日本人でも増えてきていると感じます。

特徴として、ご自身でブログやYouTubeなどで情報を得られてある程度勉強をされる人が多いと感じます。

ですが、ブログやYouTubeでオフショア投資については不確かな情報も多いのが現実です。間違った情報を鵜呑みにするととんでもない勘違いや大損をすることもあります。

また、ネット世代の「ある習慣」によって金融のプロに嫌われてしまうことがあるようです。せっかくの強い味方をつけることができなくなってしまうと、元も子もありません。