EMOJI(絵文字)がユニフォームに登場!

ブラッド・ボックスバーガー Jun 24, 2018(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

 昨シーズン、メジャーリーグは8月25~27日に「プレーヤーズ・ウィークエンド」を催した。どのチームもカラフルなユニフォームを着用し、それぞれの選手の背番号の上には、名前ではなくニックネームが記してあった。

 例えば、イチロー(当時マイアミ・マーリンズ)は「ICHI(イチ)」、パブロ・サンドバル(サンフランシスコ・ジャイアンツ)は「PANDA(パンダ)」といった具合だ。シンス・チュー(テキサス・レンジャーズ)の「TOKKI 1」とジョーイ・ボトー(シンシナティ・レッズ)の「TOKKI 2」のように、セットになったニックネームもあった(その意味については「チューの「50試合連続出塁」はどれくらい珍しい記録なのか」で書いた)。

 今シーズンも、8月24~26日に「プレーヤーズ・ウィークエンド」が開催される。なかでも目を惹くのは、ブラッド・ボックスバーガー(アリゾナ・ダイヤモンドバックス)のユニフォームだ。昨シーズン(タンパベイ・レイズ)の「BOX(ボックス)」から進化を遂げ(?)、背番号の上には、アルファベットの代わりにEMOJI(絵文字)の箱とハンバーガーが並ぶ(下のツイートはCBSスポーツのピート・ブラックバーンによるもの)。厳密に言えばニックネームではないが、「ボックス+バーガー=ボックスバーガー」ということだ。

 ツイッターのアイコンに、ボックスバーガーは箱とハンバーガーのイラスト(EMOJIではない)を用いている。また、1年前には「次はこれかな?」と今回のEMOJIを「予告」ツイートしていた。

 ボックスバーガーは「プレーヤーズ・ウィークエンド」に、EMOJIのユニフォームでマウンドに上がり、セーブを挙げる(はずだ)。