「Yahoo! JAPAN」と名乗れなくなるリスクも? - Verizonによる米Yahoo!買収

米Yahoo!のネット事業のVerizonへの売却が発表されました。(写真:ロイター/アフロ)

米国時間7月25日に、モバイル最大手の通信会社Verizonが、米Yahoo!のネット事業を48億3000万ドルで買収することを認めました。インターネットの草分け的存在として21年間独立企業として存続してきたYahoo!は、同じくVerizonが44億ドルで買収済みのAOLとともに、巨大通信会社のメディア部門へと組み込まれることになります。

Yahoo!自体、これまで様々な企業からの買収話がありましたが、AOLとYahoo!の買収金額に大きな差がなくなっていたことからも、Yahoo!としての企業価値が減少していたことの表れ、と言えるでしょう。広告が主なビジネスモデルですが、いずれも減収に転落していたことから、早めに売却を済ませたほうが良い、ということになったと考えられます。

CNNでは、Yahoo!の「マリッサ・メイヤーCEOの4年間の激務が終わる」という見出しを出しています(関連記事)。まだ、Yahoo!にとどまるのか、Verizon傘下で新たな役割が与えられるのかはわかりません。

日本のネットの巨人が、名乗れなくなるリスクも

さて、メディア事業を売却した後のYahoo!には、アリババや、30%に上るヤフージャパンの株式、今回の買収で手に入る現金、知的財産が残ることになるでしょう。

ここで複雑な関係が出てきます。ヤフージャパンを傘下に従えているのは日本のソフトバンク。ご存知の通り、ソフトバンクは、米国の大手モバイル通信会社Sprintを買収済みです。当然のことながら、Sprintは、Yahoo!を買収したVerizonの競合企業となります。

つまり、今回の買収により、Verizonは、他国ではありますが、競合する企業の親会社に、Yahoo!の暖簾を貸している状態になるわけです。

単純な資本的関係から考えれば、この関係が長続きするとは思えません。つまり、Yahoo! JAPANが「Yahoo!」を名乗れなくなるリスクが浮上してしまった、とみることができます。

ちなみに、Verizon傘下のAOLには、100%子会社のAOLオンライン・ジャパンという日本法人があり、TechCrunch、Engadget Japanese、Autoblog、ザ・ハフィントン・ポストなどのメディアを展開しています。例えば、AOLのポータルが、日本でYahoo!ブランドを使いたいといった場合、問題が表面化することになるでしょう。

インターネットの文化的、歴史的な経緯も鑑みて、Verizonが日本市場に対してわざわざ関与するかどうか、すぐには動きはないでしょう。ただ、ヤフージャパンもソフトバンクも、何らかの備えをしておく必要がありそうです。

例えば、皆さんは、ヤフーじゃなくなるYahoo! JAPANに、なんと名付ければ良いと思いますか?

1980年東京生まれ。モバイル・ソーシャルを中心とした新しいメディアとライフスタイル・ワークスタイルの関係をテーマに取材・執筆を行う他、企業のアドバイザリーや企画を手がける。テクノロジーを活用した新しい学びを研究・ビジネス化するキャスタリア株式会社取締役。

有料ニュースの定期購読

松村太郎の「情報通信文化論」サンプル記事
月額330円(初月無料)
月4回程度
米国カリフォルニア州バークレー在住の松村太郎が、東京・米国西海岸の2つの視点から、テクノロジーやカルチャーの今とこれからを分かりやすく読み解きます。毎回のテーマは、モバイル、ソーシャルなどのテクノロジービジネス、日本と米国西海岸が関係するカルチャー、これらが多面的に関連するライフスタイルなど、双方の生活者の視点でご紹介します。テーマのリクエストも受け付けています。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    『コロナ化』する今日この頃…『コロナ禍』ってどう読めばよい?『コロナ禍』とは?神田敏晶5/1(金) 8:49
  2. 2
    新型コロナ感染症:「気温と湿度」は感染拡大にどう影響するか石田雅彦5/29(金) 8:00
  3. 3
    「カフェイン」を気化させて吸い込むとどうなるか〜喫煙と違法薬物への「登竜門」石田雅彦2019/12/5(木) 8:00
  4. 4
    インドとパキスタンで「50.0℃」、コロナで気温上昇の可能性も森さやか5/27(水) 16:56
  5. 5
    中国の大気汚染「劇的な改善」がもう終了 早くも例年レベルに戻る竹村俊彦5/26(火) 17:41
  6. 6
    新型コロナ感染症:産業医に聞いた「解除後」に事業者が気をつけたい「5つの注意点」石田雅彦5/26(火) 10:20
  7. 7
    「Zoom疲れ」はなぜ起きるのか―増えるオンライン会議との付き合い方と疲れを解消する3つの対処法高橋暁子5/28(木) 11:02
  8. 8
    YouTuberで食べていくには,最低1万人以上の登録ユーザーが必要だ!しかし、本当に重要なのは…神田敏晶2019/6/21(金) 14:32
  9. 9
    新型コロナウイルス「最適な消毒薬は?」「安全な使い方は」「入手困難どうすれば?」薬剤師に聞きました市川衛2/23(日) 11:41
  10. 10
    新型コロナ感染症:ウイルスはどれくらい長く物質上にいるのか〜残存率低下の条件とは石田雅彦4/14(火) 9:00