今年はソフトバンクに19名ものルーキーが入団してきた。そのうち14名が育成ドラフト指名選手。あまりの人数の多さに、これまで各メディアでも殆どスポットが当てられていない各選手について、ここでは紹介をしていく。

 今回は育成ドラフト7位~9位までの3名だ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

育成7位山崎「信頼を裏切れない」

 育成ドラフト7位の山崎琢磨は島根県の石見智翠館高校から入団。昨夏県大会決勝の大社高校戦で15三振を奪ってのノーヒットノーランを達成して、甲子園出場を決めた。その甲子園大会では弘前聖愛と日大山形を破って、同校18年ぶりの8強進出に貢献した。

 持ち味は「どんな時でも粘り強い投球をすること。あとは打者に向かっていく気持ち」と話す。最速143キロだが、体格に恵まれておりソフトバンクの育成メソッドの中で鍛えていけば急激に球速アップすることも期待できる。

山崎琢磨(やまさき・たくま)投手

 2003年11月6日生まれ、18歳。大阪府出身。右投左打。身長184cm、体重90kg。B型。大東市立住道南小学校時代はオール住道、住道中学校時代は門真ビッグドリームスでプレー。石見智翠館高校から育成ドラフト7位で入団。

 好きな食べ物は母のカレー。嫌いな食べ物はキノコ類。好きな言葉は、約束は守るもの。ファンからの期待やリームからの信頼を裏切れないから、と答えた。

育成8位佐久間、高校通算35発の捕手

佐久間拓斗(さくま・たくと)捕手

 2003年7月17日生まれ、18歳。福島県出身。右投右打。身長183cm、体重104kg。B型。田村市立船引小学校、船引中学校を経て県立田村高校から育成ドラフト8位で入団。背番号149。

 高校通算35発の強打の捕手。長距離砲候補。

 特技は歌を歌うこと。周りを笑わせること。好きな食べ物は米と肉。嫌いな食べ物はトマト。ニックネームはないとのことで、誰かに面白いニックネームをつけてもらえたら嬉しいとのこと。

育成9位山本「趣味はサウナ」

山本恵大(やまもと・けいた)外野手

 1999年8月6日生まれ、22歳。東京都出身。右投左打。身長183cm、体重87kg。O型。小金井市立前原小学校時代はサンファイターズ、小金井第二中学校では東京府中ボーイズに所属。国士舘高校から明星大学を経て2021年育成ドラフト9位で入団。背番号150。

 センターから逆方向にも飛ばす力を持っている長打力が魅力。走攻守三拍子がそろった将来性豊かな選手。

 特技は運転、趣味は温泉(サウナ)。好きな食べ物はケーキなど甘いもの。嫌いな食べ物はパサパサしたもの。好きな言葉は、勝って驕らず負けて腐らず。

※写真はすべて筆者撮影