『iPhone SE 2』は2018年前半に発売?

iPhone SEは2016年3月31日に発売された(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

 台湾の国際貿易ニュースを取り扱うメディア『Chine Economic New Service(CENS)』が、Appleが『iPhone SE 2』を2018年上半期に発売すると報じています。

 CENSによるとiPhone SE 2はインドのバンガロールに生産拠点が置かれ、台湾のメーカーWistron社にて独占的に組み立てが行われるとのことです。

 あわせて掲載されている情報によれば、iPhone SE 2はインドやインドネシアなどの東南アジア市場を目的としており、価格は450ドル(約5万円)となっています。

 なお、iPhone SE 2については以前にもその発売が噂されており、そのときの情報ではスペックはA10チップ、2GBメモリ、32GBと128GBモデルの2種類のストレージ容量、12Mピクセルのカメラレンズ、3.5mmイヤホンジャック搭載とのことでした。

 iPhone Xが発売されiPhoneにも大型化の波がきていますが、「昔ながらの小さいiPhoneが好み」という方には、(噂が事実であれば)イヤホンジャックの存在もふくめてiPhone SE 2はかなり魅力的な端末になりそうです。