iPhone 7 Plusの新たな写真がリーク。ミュートスイッチが消失?

新たにリークされたiPhone 7 Plusの画像。中国weiboより

今秋発売予定と噂の『iPhone 7 Plus(またはiPhone 7 Pro。いわゆる次期iPhone)』とみられる新たな写真が、中国のSNS『weibo』でリークされました。

上空云 - 微博(閲覧にはweiboアカウントが必要です)

サウンドオン/オフスイッチが消失

側面からサウンドオン/オフスイッチが消失。中国weiboより
側面からサウンドオン/オフスイッチが消失。中国weiboより

おそらくはスペースグレイモデルと思われるこのiPhone 7 Plusの写真からは、これまでになかった新情報を確認できます。

本体側面にあるサウンドオン/オフ(ミュート)スイッチの消失です。この情報は、今までどこにも出てきていません。私の記憶のかぎりではこの画像が初です。

iPhoneの次期OS『iOS 10』では新しいボリュームコントロール方法が提供されるため、物理スイッチは不要になったのかもしれません。

Smart Connectorが復活

背面にSmart Connector端子が復活している。中国weiboより
背面にSmart Connector端子が復活している。中国weiboより

さらに、一度は噂にのぼったものの消えていったSmart Connector端子が復活しているのも確認できます。

噂では「見送りになった」との話でしたが、再度搭載されたのか、それとも噂がウソだったのかは分かりません。

Smart Connector端子が搭載されると、iPhone 7 PlusとSmart Keyboardの接続が可能になり、物理キーボードで入力作業や操作ができるようになります。

そのほかの仕様は今までのリーク情報と変わりないようです。

iPhone 7はiPhone 6sと同じ価格帯での発売とみられていますが、最小ストレージ容量は32GBからになると報じられています。

iPhone 7の最小ストレージ容量は32GBから。WSJが報じる(篠原修司- Yahoo!ニュース個人)