アイドルや女優など韓国セレブたちもやっている今年の流行ダイエット法とは?

(ペイレスイメージズ/アフロ)

本格的な夏が到来し、今年は特に猛暑が続いているなか、テレビや雑誌でダイエットに関する話題を目にする機会が増えている。

露出が多くなる季節だけに、いまからでもシェイプアップしたいと思う人が増えているのだろうが、それは韓国も同じだ。

韓国でもダイエットに励んでいる人は多く、様々なダイエット・ノウハウも話題になっている。

これまでも韓国では、“ワンフード・ダイエット”や“皇帝ダイエット”など様々なダイエット法が注目を集め、“K-POP美ボディ3大将”をはじめ、芸能人のダイエット法なども話題になってきた。

(参考記事:K-POP女性アイドルの“美ボディ3大将”を韓国男性誌が選出!! 驚きのダイエット法も?

また、“美しすぎる教授”と称されるパク・チウンが監修したダイエット飲料『レモンデトックス』が大ヒットとなるなど、ダイエット関連商品も数多く世に送り出されてきたが、最近もさまざまなダイエット法が登場しているのだ。

アイドルが紹介し人気の「レモンバーム」

例えば、“レモンバーム・ダイエット”だ。

レモンバームとは、和名をセイヨウヤマハッカというハーブの一種。内臓脂肪を減らす効果があるとされるローズマリン酸が多く含まれているとして、レモンバームを使ったサプリメントなどが注目されている。

ケーブルテレビ局JTBCのダイエット番組『楽しい減量生活』で、49日間のダイエットに挑戦しているガールズグループBrown Eyed Girlsのナルシャをはじめ、多くの芸能人がレモンバームのダイエット効果を紹介したことで、人気に火がついたという。

(参考記事:【画像】努力で作り上げた「セクシーすぎるボディライン」。ナルシャの“大胆露出”写真が話題!!

また、“冷却サウナ・ダイエット”も話題だ。

これは、マイナス130度にも達する超低温のブースに入って全身を冷やすことで、体温を維持するためにカロリーが消費され、ダイエット効果が見込めるというもの。

日本と同様に韓国でも記録的な猛暑が続くなか、涼しくダイエットもできる一石二鳥のダイエット法として注目されている。歌手で“美しすぎるお騒がせ女優”とされるソルリが自身のSNSに感想をアップしたことも話題を呼んだ。

韓国で人気のダイエット法は?

そのほかにも、“コーヒー・ダイエット”に“オートムギ牛乳ダイエット”など、さまざまなダイエット法が登場している韓国。

ただ、手軽に痩せられる新しいダイエット法が話題になっている一方で、最近は興味深い調査結果も発表された。

韓国の求人サイト『ジョブコリア』とアルバイト情報サイト『アルバモン』が成人男女1066人を対象にダイエットに関して聞いたアンケート調査がそれだ。

この調査によれば、回答者の68.8%が「現在ダイエットを行っている」と答えたというが、そのダイエットの方法でもっとも多かったのは、「運動」と「食事管理」だったのだ。

1位は「少なく食べる」(76.8%)で、「フィットネスやヨガなどの運動」(52.8%)、「一定の時間を過ぎたら食べない」(30.3%)と続いている。

つまり、前述したような新しいダイエット法が関心を集めているのは事実だが、実際にダイエットを行っている人々の大半は、あくまでも運動と食事管理に重点を置き、力を注いでいるということだろう。

“マッスル・クイーン”の名を冠したジムも話題

それにしても、この調査で「フィットネスやヨガなどの運動」が2位に入ったことを見ると、韓国におけるダイエットに対する意識の変化を改めて感じざるを得ない。

というのも、一昔前まで韓国では、「ラクして痩せたい」「何かに頼りたい」と考える人が多かった。“痩せ薬”に手を伸ばすなど無理なダイエットを行う人も絶えず、さまざまなトラブルも起こってきたのだ。

そんな韓国で、運動を通じて健康的に痩せようとする人が増えていることは大きな変化だといえるが、そこには“マッスル・ブーム”も関係しているだろう。

最近も、「けしからん体つき!!」とされる“マッスル・クイーン”チェ・ソルファが、8月にソウルに自身の名前を冠したフィットネスジム「ソルファ・ジム」をオープンすることを発表し、話題になった。

(参考記事:【画像&動画】“マッスル・クイーン”がジムをオープン!! さっそく美尻の作り方を大公開

そんな“マッスル美女”たちが健康美のアイコンとして人気を広げていることも、運動を通じて健康的に痩せようという人が増えた要因の1つにあるかもしれない。

いずれにしても、本格的な夏を迎え、日本と同様にダイエットに関心が集まっている韓国。まだまだ暑さは続くというだけに、今後もダイエットの話題が盛り上がることは間違いなさそうだ。