ライアン・オニールの息子、殺人未遂で起訴。ほかにもある、セレブ息子の逮捕騒動

裁判所に出頭したレッドモンド(右)とライアン・オニール(中)(写真:Splash/アフロ)

 スクリーンで波乱万丈な状況を生きる俳優たちは、私生活も同じようにドラマチックなのか。ライアン・オニールに関して言えば、どうやらそのようである。

 現在77歳のライアンは、70年代初め、「ある愛の詩」や「ペーパー・ムーン」などに主演し、人気俳優となった。「ある愛の~」ではオスカー主演男優部門にノミネートされ、「ペーパー~」では、共演した長女テイタムが、史上最年少で助演女優賞を受賞している。

 だが、テイタムは、その後ドラッグにはまり、テニス選手ジョン・マッケンローと離婚した時も、それが理由で3人の子供の親権を元夫に奪われることになった。2008年にはコカイン所持で逮捕され、2014年には彼女の息子ケビンが、同じくコカイン所持で逮捕されている。

 一方、ライアンは、2007年、最初の妻との間に生まれたふたりめの子供(テイタムの弟)グリフィンに、口論の末、銃を発砲。事件が起きたのはマリブの自宅で、現場には長年のパートナーである故ファラ・フォーセットもいたという。グリフィンもまた、2011年、ドラッグでハイになった状態で運転し、懲役16ヶ月の判決を受けた。

 そして先週は、ファラとの間に生まれたレッドモンド(33)が、なんと殺人未遂容疑で起訴されたのである。

 レッドモンドは、先月、L.A.のウエストサイドで、たまたま目が合ったという理由で見知らぬ男性ふたりを刃物で刺し、重傷を負わせた。4日後には、その近くのセブンイレブンに強盗に入っている。レッドモンドは、2008年にも、父の自宅で父とともにドラッグ所持の容疑で逮捕されている。

 残念なことに、セレブの子供たちにまつわる逮捕事件は、ほかにも数多い。マーロン・ブランドの息子クリスチャンは極端なケースで、殺人容疑で逮捕され、6年を刑務所で過ごすことになった(彼は後に病気で亡くなっている)。だが、中には、ニコール・リッチー(ライオネルの娘)のように更生し、立派な母親として毎日を送っている例もある。以下の人々も、彼女に続いて、いいお手本となってくれるだろうか?

マイケル・ダグラスの長男キャメロン(39)

 キャメロンは、マイケルと最初の妻ディアンドラの間に生まれたひとり息子。その前にもドラッグがらみで逮捕されたことがあったが、2009年には、ドラッグを客に売ろうとしていたことから、5年の懲役を受けた。服役中、ガールフレンドを使って刑務所にドラッグを持ち込んだことで刑期は延長され、出所したのは2016年だ。

 キャメロンがドラッグを覚えたのは10 代の時。20歳になる頃には、コカインを常用していたという。マイケルは、キャメロンの裁判にたびたび姿を見せている。出所後、キャメロンはインディーズの短編映画に出演。また昨年12月にはガールフレンドとの間に長女が誕生した。

ロバート・ダウニー・Jr.の長男インディオ(24)

 名前の「Jr.」からも明らかなように、ロバート自身も俳優の息子。そして彼は子供時代、父ロバート・ダウニー・Sr.にドラッグを教えられ、1999年には3年の懲役を言い渡されている。その後はすっかり更生し、アイアンマンの人として世界的スターになったのは、ご存知のとおりだ。

 彼は2015年末、カリフォルニア州知事から恩赦を受けた(ロバート・ダウニー・Jr.に恩赦。服役囚から最高のギャラを稼ぐ大スターになるまでの長い道のり)。だが、皮肉にも、その前の年、最初の妻との間に生まれた息子インディオが、コカインを使用しているところを警察に見つかり、逮捕されている。

 ロバートは、インディオがドラッグ依存症であることを知っており、やめさせようと努力をしていたという。逮捕の直後、ロバートは「依存症は遺伝することがあり、残念ながらインディオはそれを引き継いだようです」と声明を発表した。その声明で、彼はまた、家族はインディオを一生懸命支えるとも宣言。インディオは悪い例ではなく、すばらしい更生の例となるはずだと、希望を語っている。

ニコラス・ケイジの長男ウエストン(27)

 最初の結婚の時、ウエストンは妻にDVをはたらいて逮捕されることに。さらに昨年は、飲酒運転でほかの車に追突し、警察から逃げる途中で木や郵便受けを損傷して逮捕された。彼はまた、2番目の妻から接近禁止命令を出されてもいる。

 だが、今年4月には、早くも3度目の妻と結婚式を挙げた。父ニコラスは欠席したが、映画の撮影で遠くにいたのが理由とのことだ。そのニコラスも、2011年、映画のロケで滞在していたニューオーリンズで、当時の妻アリスにDVを行った疑いで逮捕されている。結果的に、起訴には至らなかった。ニコラスとアリスは、2016年より別居している。

ジャッキー・チェンの長男ジェイシー(35)

 ジャッキーと妻ジョアンの間に生まれたひとり息子ジェイシーは、歌手で俳優。2014年8月、北京でマリファナを所持していたことから逮捕され、懲役6ヶ月の判決を受けた。ジャッキーはその時北京にいたが、裁判には顔を出さず、セレブの名前を使って息子の罪を軽減させようとは一切しなかったという。その代わり、中国の薬物対策組織のためにチャリティソングを収録したり、シンガポールの薬物撲滅大使になったりするなどして、反ドラッグ運動に貢献することを選んだ。

 息子の出所後、ジャッキーは、「The Hollywood Reporter」に対し、逮捕は息子のためにも、父子関係のためにもよかったと語っている。本人が認めるところによると、それまでは典型的なアジア人の父親で、息子とあまり会話をもたなかったそうだ。彼はまた、将来的には息子と音楽や映画でコラボレーションをしたいとも述べた。

 ほかに、ローレンス・フィッシュバーンの娘モンタナとニック・ノルティの息子ブラウリーが飲酒運転で、またブルース・ウィリスとデミ・ムーアの次女スカウトが未成年飲酒と偽物の身分証明書使用で逮捕されている。