【ラグビーW杯】日本代表、初戦の南ア戦の登録メンバー発表!両翼は山田&松島

初のW杯出場となるWTB山田(撮影:斉藤健仁)

9月17日、ラグビー日本代表は、イングランド・ブライトンの宿泊先のホテルで2日後の19日に迫ったラグビーワールドカップ(W杯)の初戦・南アフリカ代表戦のメンバーを発表した。

前日、南アフリカ代表メンバーは発表されたが、ケガ人以外は最強メンバーで、先発の総キャップ数は過去最多の880となった。対する日本代表も先発の総キャップ数は574。FLリーチ・マイケル主将、HO堀江翔太副将、FB五郎丸歩副将、SH田中史朗の中軸は揃ってスタメン入り。注目された司令塔にはSO小野晃征、両翼には1ヶ月半ぶりの試合となるWTB山田章仁、南アフリカ生まれのWTB松島幸太朗が名を連ねた。

※日本代表エディー・ジョーンズHCのコメントはこちら。

◇登録メンバー23人

(ポジション 名前 年齢 所属 キャップ数 出身)

PR1 三上正貴(27歳、東芝、29、東海大出身)

HO 堀江翔太(28歳、パナソニック、38、帝京大出身)

PR3 畠山健介(30歳、サントリー、68、早大出身)

LO トンプソン ルーク(34歳、近鉄、59、リンカーン大[NZ]出身)

LO 大野均(37歳、東芝、94、日大出身)

FL リーチ マイケル(26歳、東芝、43、東海大出身)

FL マイケル・ブロードハースト(28歳、リコー、22、キャンピオン高[NZ]出身)

NO8 ツイ ヘンドリック(27歳、サントリー、32、帝京大出身)

SH 田中史朗(29歳、パナソニック、49、京産大出身)

SO 小野晃征(28歳、サントリー、29、クライストチャーチボーイズ高[NZ]出身)

WTB 松島幸太朗(22歳、サントリー、12、桐蔭学園高出身)

CTB クレイグ・ウイング(35歳、神戸製鋼、10、NSW大[豪州]出身)

※→変更 CTB立川理道(25歳、クボタ、39、天理大出身

CTB マレ・サウ(27歳、ヤマハ発動機、23、タンガロア高[NZ]出身)

WTB 山田章仁(30歳、パナソニック、13、慶応大出身)

FB 五郎丸歩(29歳、ヤマハ発動機、53、早大出身)

控え

HO木津武士(27歳、神戸製鋼、37、東海大出身)

PR1稲垣啓太(25歳、パナソニック、6、関東学院大出身)

PR3山下裕史(29歳、神戸製鋼、45、京産大出身)

LO真壁伸弥(27歳、サントリー、31、中央大出身)

NO8アマナキ・レレイ・マフィ(25歳、NTTコム、3、花園大出身)

SH日和佐篤(28歳、サントリー、47、法政大出身)

SO/CTB立川理道(25歳、クボタ、39、天理大出身)

→※変更 SO/CTB田村優(26歳、NEC、33、明治大)

WTBカーン・ヘスケス(30歳、サニックス、10、オタゴ大[NZ]出身)