ある時は「武器売却のフィクサー、またある時は「コンピューターの責任者」と様々な顔を持つ金正男氏。偽造パスポートによる訪日は公式では4回となっているが、10回以上の訪日歴がある。入れ墨も2001年の時に