岡本正

銀座パートナーズ法律事務所 弁護士・博士(法学)
神奈川県鎌倉市出身。慶應義塾大学卒業。銀座パートナーズ法律事務所パートナー。博士(法学)。岩手大学地域防災研究センター客員教授。医療経営士・マンション管理士・AFP・防災士。2009年~2011年に内閣府上席政策調査員として行政改革・規制改革を担当。東日本大震災後は内閣府や日弁連で復興政策に関与。2012年に『災害復興法学』を創設。中央大学大学院客員教授(2013-2017)、慶應義塾大学講師、青山学院大学講師、東日本大震災復興支援財団理事等。企業の防災研修や人災育成に注力する。主著に『災害復興法学』『災害復興法学Ⅱ』『災害復興法学の体系:リーガル・ニーズと復興政策の軌跡』等。