ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」から、人気ミュージシャンの米津玄師(よねづ・けんし)さんがデザインしたTシャツが、8月14日朝にユニクロオンラインで発売され、人気を集めています。全国のユニクロ店舗でも購入でき、一部の店舗では行列ができているようです。

米津玄師UTのラインアップ(ユニクロオンラインより)
米津玄師UTのラインアップ(ユニクロオンラインより)

 米津玄師さんのUTは、独自の世界観を表現した6種類のデザインをラインナップしています。自身のトレードマークである猫をあしらったものや、本人の個人事務所「REISSUE RECORDS」のデザインをあしらったものなど、本人監修のもと制作されたそうです。サイズも豊富に用意し、ユニセックスで着られるデザインです。

 米津さんは、「子供の頃からごく当たり前の存在としてユニクロがそばにありました。それがどれだけ大変なことで再現の難しいことなのかが今になって少しだけわかったような気がします。当たり前であることを引き受けるユニクロに敬意を示したい」とコメントを寄せています。

発売直後から売り切れ続出 メルカリで高額転売も

 14日朝のユニクロオンラインでの発売直後には、サイトにアクセスが殺到したようで、一時つながりにくい状態になりました。

このデザインは特に人気のようだ(ユニクロオンラインより)
このデザインは特に人気のようだ(ユニクロオンラインより)
裏面に猫をあしらったデザインも(ユニクロオンラインより)
裏面に猫をあしらったデザインも(ユニクロオンラインより)
ユニクロオンラインより
ユニクロオンラインより
ユニクロオンラインより
ユニクロオンラインより

 午前8時半時点で、多くのデザインで、人気のサイズが売り切れていましたが、在庫は随時補充されているようで、タイミングを見てアクセスすれば、一部のデザインやサイズが“復活”していることもありました。

 午前10時現在は、すべてのデザインが売り切れ状態になっています。転売目的で買った人もいるとみられ、フリマサイト「メルカリ」には、定価(税込1500円)の倍近くの価格で、大量に出品されています。

メルカリで高額で転売されている
メルカリで高額で転売されている

 米津さんのUTは全国のユニクロ店舗でも購入でき、一部の店舗では、UT目当てにオープン前から長い行列ができています。米津さんのツアーグッズを着用して行列する人もおり、ファンが集まる場にもなってるようです。