チャーリー浜さん逝去から垣間見える、今の世の中の歪さ

(写真:アフロ)

この記事は有料です。
中西正男のここだけの話~直接見たこと聞いたことだけ伝えます~のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

中西正男のここだけの話~直接見たこと聞いたことだけ伝えます~のバックナンバー2021年4月サンプル記事

中西正男

価格

330(記事3本)

2021年4月号の有料記事一覧

すべて見る

1999年にデイリースポーツ入社以来、芸能取材一筋。2019年にはYahoo!などの連載で約120組にインタビューし“直接話を聞くこと”にこだわってきた筆者が「この目で見た」「この耳で聞いた」話だけを綴るコラムです。最新ニュースの裏側から、どこを探しても絶対に読むことができない芸人さん直送の“楽屋ニュース”まで。友達に耳打ちするように「ここだけの話やで…」とお伝えします。粉骨砕身、300円以上の値打ちをお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

立命館大学卒業後、デイリースポーツに入社。芸能担当となり、お笑い、宝塚歌劇団などを取材。上方漫才大賞など数々の賞レースで審査員も担当。12年に同社を退社し、KOZOクリエイターズに所属する。読売テレビ・中京テレビ「上沼・高田のクギズケ!」、中京テレビ「キャッチ!」、MBSラジオ「松井愛のすこ~し愛して♡」、ABCラジオ「ウラのウラまで浦川です」などに出演中。「Yahoo!オーサーアワード2019」で特別賞を受賞。また「チャートビート」が発表した「2019年で注目を集めた記事100」で世界8位となる。noteで「全てはラジオのために」(note.com/masaonakanishi)も執筆中。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    なぜ『おちょやん』は朝ドラ屈指の名作となりえたのか その壮大な構想を検証する堀井憲一郎5/15(土) 21:33
  2. 2
    田村淳が「死ね」と言わない理由中西正男5/15(土) 6:00
  3. 3
    「宮脇咲良、HKT48卒業」情報がダダ漏れ──全世界が注目する彼女の去就松谷創一郎5/13(木) 14:44
  4. 4
    【戦国こぼれ話】関ヶ原合戦後に斬られた石田三成。その遺骨から判明した衝撃的な事実とは渡邊大門5/15(土) 6:00
  5. 5
    朝ドラ『おちょやん』美しい終幕と、「実録路線」の難しさ碓井広義5/15(土) 11:42
  6. 6
    【先取り「鎌倉殿の13人」】北条時政と妻の牧の方が、娘婿を新将軍に擁立しようとした顛末渡邊大門5/16(日) 6:00
  7. 7
    叡王戦本戦1回戦進行中! 5月17日、藤井聡太二冠(18)-行方尚史九段(47)戦松本博文5/16(日) 19:50
  8. 8
    藤井聡太二冠と竜王戦本戦で当たるのは山崎隆之八段か? 稲葉陽八段か? 5月20日、1組3位決定戦松本博文5/15(土) 13:35
  9. 9
    ついに『鬼滅』が全世界の興収で年間トップへ…ハリウッド作品以外では初? その数字、そして意義とは?斉藤博昭5/10(月) 15:09
  10. 10
    屈指の名作となった朝ドラ『おちょやん』の山場を13時ニュース三條アナ視線で振り返る堀井憲一郎5/14(金) 17:22