「初めてやりました」久住小春が今、髪をピンクにした理由

髪色を変え、これまでとは違う魅力を見せる久住小春

 「モーニング娘。」、ファッション誌「CanCam」の専属モデル、そして、女優とあらゆるジャンルで結果を残してきた久住小春さん(28)。先月からはディズニーチャンネル内のドラマ「エイリアンシッター ギャビー・デュラン」で主人公の声も担当し、より一層、活動の幅を広げています。さらに、取材当日、髪色を人生初のピンクに。未体験の領域へと一歩を踏み出した思いを語りました。

ネガティブな自分

 私は13歳の頃に「きらりん☆レボリューション」の主人公・月島きらり役をやらせていただいて、それがとても印象に残っているお仕事でもあったんです。なので、ずっと声のお仕事はやりたいと思っていました。

 今回オーディションを受けて、ディズニーチャンネルさんで、また声のお仕事ができるようになった。これは本当にうれしいことだと思っています。

 ただ「きらりん―」はアニメで、今回は実写。例えば、役者さんの息遣いとか、表情とか、そういう部分もリアルに、より厳密に吹き替えをしないと違和感が出てしまう。アニメとはまた違う課題があって、大変ではありますけど、奥が深いと感じています。

新型コロナウイルス禍

 吹き替え収録の最後あたりから新型コロナウイルスの影響で、スタジオに入れる人数制限が出てきて、私一人で声を吹き込むことも経験しました。周りの方とのやりとりがなく、自分だけがしゃべって収録する違和感もまた難しくもありました。

 今回のお仕事だけでなく、やっぱりコロナがあって、いろいろなところに影響も出る中で「この先どうしようかな」とかも考えましたし「何か新しく始めなきゃ」という思いにもなりました。焦りもありましたし、正直、ネガティブな自分になってしまう部分もありました。

 お仕事も止まってしまいますし、家に一人でいる時間が増えると同じような考えが頭をループして、どうしてもしんどくなっちゃいましたし。

画像

 ただ、そんなループにどんどん入っていくと本当に大変ですし、何かしら動こうということで、オンラインでダンスレッスンを受けたりはしてましたね。スタジオに習いに行くとなると1回3000円とかするものが、オンラインだとすごく安いんです(笑)。

 しかも、実際にスタジオに行って他の生徒の皆さんと一緒に踊るということがないので、今までやったことがなくて「できなくて恥ずかしい」と思うシチュエーションがないんです。そこも加わって、レッスンを受けるハードルがすごく低くなると言いますか。これは、今後、コロナが収束したとしても、生活に取り入れたい部分だと思いました。

髪をピンクに

 あと、人生で初めて髪をピンク色にしました。6日に「FASHION DANCE NIGHT」というダンスショーのお仕事がありまして、そこがヘアケア関連企業さんとのコラボイベントなんです。なので、髪の毛を派手にしてみるのも良いのではと思って打診したら、OKをいただきましたので、この色にしてみました。

 髪色を明るくしたりあったんですけど、これだけ色を入れたのは初めてでした。ずっと、思い切った髪色にしてみたいという思いはあったんですけど、小さな頃からこの仕事をやってきたので、自分の容姿も仕事の一環。自分の気分とか、そういったものだけで髪色を変えたりすることはできない生活を続けてきました。だから、一度はギャルみたいなルックスになってみたいなとか(笑)、そういう願望も実はあったんです。でも、それはなかなかできないことでした。

 でも、20代もあと2年だけだし、30代になったら、また自分の姿や雰囲気も変わってくるだろうし、20代のうちにやるべきことはどんどんやっていきたいなと。そんな気持ちもあって、ピンクにしたんです。その時にしかできないことも人生たくさんあると思いますし。今回、髪に関連したお仕事をいただいたのも一つの巡り合わせだし、事務所にも相談した上で、思い切って色を変えてみました。

 ピンクにした印象ですか?もちろん、自分の好きな色にしてもらったので気に入ってはいるんですけど、この取材を受ける直前に仕上がったので、現段階ではまだそんなにこの髪色と向き合ってなくて(笑)。でも、鏡に映る自分を見るたびに浮き立つ気持ちはありますし、やったことがないことに挑戦する楽しさを学べた気がしています。

画像

(撮影・中西正男)

■久住小春(くすみ・こはる)

1992年7月15日生まれ。新潟県出身。12歳で「モーニング娘。」メンバーオーディションを受け、応募者2万人以上の中から新メンバーに選ばれる。09年に「モーニング娘。」を卒業後はファッション誌「CanCam」の専属モデルに。17年からオスカープロモーションに所属し、女優としてテレビ朝日「ドクターX~外科医・大門未知子~」などに出演する。今年8月からは、ディズニーチャンネル内のドラマ「エイリアンシッター ギャビー・デュラン」で主人公の声を担当している。

立命館大学卒業後、デイリースポーツ社に入社。芸能担当となり、お笑い、宝塚歌劇団などを取材。2003年、故桂米朝さんにスポーツ紙として異例のインタビューを行う。「上方漫才大賞」など数々の賞レースで審査員も担当。12年に同社を退社し、株式会社KOZOクリエイターズに所属する。現在、読売テレビ・中京テレビ「上沼・高田のクギズケ!」、中京テレビ「キャッチ!」などにレギュラー出演中。「Yahoo!オーサーアワード2019」で特別賞を受賞する。また、CNN、BBC、ニューヨークタイムズなどが使用する記事分析ツール「チャートビート」が発表した「2019年で注目を集めた記事100」で世界8位となる。

有料ニュースの定期購読

中西正男のここだけの話~直接見たこと聞いたことだけ伝えます~サンプル記事
月額330円(初月無料)
月6回程度
1999年にデイリースポーツ入社以来、芸能取材一筋。2019年にはYahoo!などの連載で約120組にインタビューし“直接話を聞くこと”にこだわってきた筆者が「この目で見た」「この耳で聞いた」話だけを綴るコラムです。最新ニュースの裏側から、どこを探しても絶対に読むことができない芸人さん直送の“楽屋ニュース”まで。友達に耳打ちするように「ここだけの話やで…」とお伝えします。粉骨砕身、300円以上の値打ちをお届けします。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    映画『鬼滅の刃』規格外ヒットの背景 生み出された「プライスレス」な価値とは梅津文10/21(水) 13:37
  2. 2
    【戦国こぼれ話】今も昔も優秀な人材は不可欠!織田信長を支えた有能な家臣団のすべて!渡邊大門10/21(水) 10:16
  3. 3
    B級2組順位戦4連勝中の藤井聡太二冠(18)過去公式戦で敗れている強敵・村山慈明七段(36)と対戦松本博文10/21(水) 3:47
  4. 4
    『相棒』好調はテレ朝の致命傷!?~withコロナ時代に向けた修正が課題~鈴木祐司10/21(水) 18:06
  5. 5
    将棋八大タイトル戦「叡王戦」メインスポンサーはドワンゴ社から他者に交替 10月29日に第6期詳細発表松本博文10/21(水) 0:15
  6. 6
    BTS(防弾少年団)のメンバーも!! 『村上春樹のせいで』韓国でも多いハルキストたち慎武宏10/20(火) 12:37
  7. 7
    ハリウッドもびっくり「鬼滅の刃」大ヒットが見せつけた、“国産映画”の重要性猿渡由紀10/19(月) 6:00
  8. 8
    鬼軍曹・永瀬拓矢王座(28歳)王将戦リーグ2勝目 木村一基九段(47歳)の粘りを振り切る松本博文10/20(火) 20:02
  9. 9
    『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』を観て仏教とヤンキーを想う飯田一史10/19(月) 13:00
  10. 10
    藤井聡太二冠(18)B級2組6回戦対局開始 作戦家・村山慈明七段(36)用意の横歩取りを受けて立つ 松本博文10/21(水) 13:52