口コミでフォロワー数200人から60万人へ。話題の「光ママ」が支持されるワケ。

インスタ動画が話題となっている光ママ

 お笑いコンビ「しゃかりき」の光さん(32)が扮する熊本弁丸出しの「光(ひかる)ママ」の動画がSNSを中心に大きな話題となっています。「なんで、こんなに気持ちを分かってくれてるの?」などと子育て世代の共感を集め、2月から本格的に始めたインスタグラムのフォロワーは60万人を突破。9月18日には光ママの名言を集めた日めくりカレンダー「まいにち光ママ」(ワニブックス)も発売されます。テレビにはほとんど出演せず、ほぼ口コミだけでインスタグラムのフォロワー数を200人から60万人以上にまで引き上げた、光ママの魅力とは?

7カ月で躍進

 (しゃかりきの相方・おっくん扮する)ヒロちゃんと光ママの親子でインスタグラムなどSNSで動画をアップし始めたのが今年の2月ごろ。ありがたいことに、そこから口コミで少しずつ、本当に少しずつフォロワーの方々が増えていって、まさか日めくりカレンダーまで出せるとは思ってもみなかったです。

 地元の熊本から大阪、そして東京に出てきたけど、ずっと熊本は自分の中にしっかりとある。その思いが光ママの根底にはありますし、「しゃかりき」として10年、光ママも10年。ずっと一心同体できました。

 そんな中で、光ママの日常を動画でアップしたら、たくさんの方から共感を得られた。じゃ、応援してくださる方がいる以上は、しっかりとやり続けよう。その思いで毎日を過ごしていたら、いつの間にか、本当にありがたい形になっていた。そんな感じなんです。今は「しゃかりき」“さん”も、私が食わしているようなもんです(笑)。

画像

200人から60万人

 でも、グイっとフォロワーさんが増えた何かがあったわけではなく、一日一日、皆さんが広めてくださって増えていきました。最初は1年間でインスタグラムのフォロワーを1万人にすることを目標にスタートしたんですけど、7カ月で60万人。

 増えていく推進力は口コミしかないので、口コミをしてくださる人数が多くなればなるほど増えていき方も加速度的になる。なので、一番大変だったのは最初の最初、200人から1000人になるところでした。1000人になるのに20日くらいかかって、そこから万の単位にまでなっていくと、増えるスピードがどんどん上がっていって。

 37万人にまで増えたところで「スッキリ」(日本テレビ系)に出していただいて、そこからまた少しして「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にも出していただきました。本当にありがたい流れなんですけど、テレビに出してもらったのはこの2番組だけ。

 だからこそ、口コミの力を強く感じますし、それだけ光ママ親子のことを良いと思って人に伝えてくださる方々がいらっしゃるということ。だったら、喜んでもらえることをしよう。裏切らないようにしよう。そこは第一に思っています。

根っこにあるもの

 今回の日めくりもですし、日々の動画も全て光ママの言葉をそのまま出しています。なので、共感できることもできないこともあるだろうし、頑張ろうと思うことも一休みしようと思うこともあると思います。どの方向でも良いので、光ママの言葉が何かしらの“きっかけ”になったら、すごく嬉しいです。

 光ママ、いろいろなことを言いますけど、根底に流れているのは今回の日めくりにも収められている「安心しなっせ。家族のクラス替えはなかけんね」という言葉でしょうね。どこまでいっても家族は一緒。何があっても家族は一緒。そこが一番の根っこだと思います。

画像

(撮影・中西正男)

■光ママ(ひかるまま)

お笑いコンビ「しゃかりき」のメンバーで熊本県出身の光が扮するママさんバレーが大好きな肝っ玉母さん。コンビの相方・おっくん扮する息子のヒロちゃんとの生活感あふれる動画がSNSで話題となり、インスタグラムのフォロワーは約7カ月間で60万人を突破した。9月18日には光ママの名言を集めた日めくりカレンダー「まいにち光ママ」(ワニブックス)が発売される。同16日には東京・福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントが開催される。