LGジョセフ 故障復帰後の初アーチでチームの連敗脱出に貢献<韓国KBOリーグ>

ホームランを放ったトミー・ジョセフ(写真:LGツインズ)

11日の韓国KBOリーグは全5試合が17時開始のナイトゲームで行われました。

チャムシル球場のLGツインズハンファイーグルスはLGが6-4で勝利。

LGは前日10日、約1か月ぶりに腰痛から復帰したトミー・ジョセフ選手が4番で出場。前夜は4打数無安打も、この日は1-2で1点を追う4回に先頭打者としてヒットで出塁し、その後三塁に進んでキム・ミンソン選手の併殺の間に同点のホームを踏みました。

5回にはキム・ヒョンス選手のタイムリーで1点を勝ち越した直後、1死一、三塁の場面でレフトスタンドに6号3ランホームラン。ジョセフ選手の4月7日以来の一発で、LGは6-2とリードを広げました。

投げては先発のチャ・ウチャン投手が6回途中3失点で5勝目。役者が揃ったLGは連敗を3で止めています。

以下が全5試合の結果です。

◇5月11日(土)の結果

・LG 6- 4 ハンファ(チャムシル)

 勝:チャ ウチャン

 敗:チャド・ベル

・KT 2- 6 キウム(スウォン)

 勝:ユン ヨンサム

 敗:チュ グォン

・サムスン 9- 2 ロッテ(テグ)

 勝:ヘイリー

 敗:ラリー

・KIA 3- 10 SK(クァンジュ)

 勝:ダイクゾーン

 敗:ターナー

・NC 0- 12 トゥサン(チャンウォン)

 勝:フランコフ

 敗:パク チンウ

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。