KISSのジーン・シモンズは指サインを商標登録できるのか?

出典:米国特許商標庁出願書類

「ジーン・シモンズ、親指直角版メロイックサインを商標登録出願」というニュースがありました。「ロックバンドKISSのジーン・シモンズ氏が、ステージなどで使う指サインのマークを米特許商標庁(USPTO)に商標登録出願した。」ということです(記事には9月7日に出願されたと書いてありますが、USPTOの記録上は今年の6月9日に出願されています)。

出願番号は87482739です。これから審査が始まりますので、登録されるとしてもしばらく先です。出願人は(事務所ではなく)ジーン・シモンズ本人、指定役務は” Entertainment, namely, live performances by a musical artist; personal appearances by a musical artist. ”(音楽の演奏、音楽アーティストとしての出演)です。

出願書類には以下の写真がサンプルとして添付されています(これが商標的使用であるかどうかは議論の余地がありそうです)。

出典:米国特許商標庁出願書類
出典:米国特許商標庁出願書類

私の場合、スタンハンセンの「ウィー」、または、ジョージ・クリントン等のP-Funk系の人がやっている指サインを思い出してしまいますが、このハンドサインには様々な意味で使用されており、一般には、コルナ、メロイックサイン、Sign of the horns等と呼ばれています(参考Wikipediaエントリー)。親指を伸ばすタイプと伸ばさないタイプがあって、ロックの人がやるサインは正式には親指を伸ばさないようなのですが、なぜかこの出願は親指を伸ばすタイプになっています。

シモンズ氏は「このサインを1974年11月14日にライブツアーのステージで使ったとしている」そうです(これも商標的使用であるかどうかは議論の余地がありそうです。)

さて、指サイン(ハンドジェスチャー)が商標登録の対象になるかが気になるところですが、この出願書類の書き方だと、単にこの手のイラストをマークとして出願したと解釈されると思います(であれば、たとえば指によるOKサインのイラストを商標登録出願するのと同じなのでたいして珍しい話ではありません)。

仮にこの出願が(イラストとして)商標登録されても、これと類似のイラストをコンサートのポスター等に使うと商標権の侵害にはなり得るものの、たとえば、ミュージシャンがステージ上でこのハンドジェスチャーを行なっても商標権の侵害にはならないでしょう。

ジーン・シモンズ側の意図がよくわかりませんが、審査過程で「これはハンドジェスチャーのイラストの出願ではなく、ハンドジェスチャーそのものの出願である」と主張するつもりなのかもしれません。だとすれば非常に珍しいケースと言えます。(本記事を書くにあたって"ハンドジェスチャーを商標登録出願した"という一般報道記事(たとえばこちら)をチェックしましたが、単に”ハンドジェスチャーのイラスト”を商標登録出願したという話でした。)

日本IBM、ガートナージャパンを経て2005年より現職、弁理士業務と知財/先進ITのコンサルティング業務に従事、『ライフサイクル・イノベーション』等ビジネス系書籍の翻訳経験多数 IT系コンサルティングに加えてスタートアップ企業や個人の方を中心にIT関連特許・商標登録出願のご相談に対応しています。お仕事のお問い合わせは http://www.techvisor.jp/blog/contact または info[at]techvisor.jp から。【お知らせ】Skype/Chatworkによる特許・商標の無料相談実施中です。詳しくは上記お問い合わせ先から。

有料ニュースの定期購読

栗原潔のIT特許分析レポートサンプル記事
月額880円(初月無料)
週1回程度
日米の情報通信技術関連の要注目特許を原則毎週1件ピックアップし、エンジニア、IT業界アナリストの経験を持つ弁理士が解説します。知財専門家だけでなく一般技術者の方にとってもわかりやすい解説を心がけます。特に、訴訟に関連した特許やGAFA等の米国ビッグプレイヤーによる特許を中心に取り上げていく予定です。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    「宮川大助・花子」が決めた“誕生日のルール” 中西正男12/11(水) 18:19
  2. 2
    元KARAのク・ハラを苦しめ追い詰めた「悪プル」とは。再燃する実名制問題 慎武宏11/29(金) 7:00
  3. 3
    片寄涼太は英語でスピーチ。少女時代ユナは韓国の指殺人も語る。アジアのライジングスター8人が選出 斉藤博昭12/11(水) 8:30
  4. 4
    小林健二四段、郷田四段、屋敷四段から本田四段まで 将棋界で新人四段がタイトル戦挑戦者決定戦に進んだ例 松本博文12/11(水) 12:52
  5. 5
    藤井聡太七段(17)金の大遠征で大局を制し、北浜健介八段(43)を降して棋聖戦二次予選決勝進出 松本博文12/10(火) 18:29
  6. 6
    松岡昌宏は成仏できない!?~『死役所』は逆張りテレ東の真骨頂ドラマ~ 鈴木祐司12/11(水) 14:36
  7. 7
    棋聖位通算16期のレジェンド羽生善治九段(49)棋聖戦二次予選1回戦で千田翔太七段(25)を降す 松本博文12/10(火) 11:21
  8. 8
    小芝風花がNHK地震ドラマで見せた 現代日本の若者の問題点 堀井憲一郎12/8(日) 14:13
  9. 9
    ただの続編じゃない!『ジュマンジ/ネクスト・レベル』今回は中身が入れ替わっている!? 紀平照幸12/11(水) 0:06
  10. 10
    韓国芸能人を苦しめる「指殺人」悪質コメはどれだけ酷く、なぜなくならないのか 慎武宏12/10(火) 7:00