【小ネタ】Appleの登録商標マークが微妙に下手くそである件

商標登録第1737946号

先日の記事用にApple Inc.の日本での登録商標を調べていたらちょっとおもしろいことを発見しました。

言うまでもなく、Appleは日本で数多くの商標登録を行なっています(400件以上)。下のちょっと懐かしいマークも当然ながら登録されています。

画像

このマークに相当する登録商標はいくつかありますが、その最も出願日が古いものが商標登録第1737946号です。この登録のマークの図版が手描きで微妙に下手くそなのでちょっと笑いました。出願日は1979年5月4日、当時は当然ながら出願も紙ベースですし、今のようにJPEGファイルを送ってもらうとか、カラーコピーを取ってなんてこともなかったので、製品現物(Apple IIでしょうね)を見て手描きしたのではと思います。

第1737946号
第1737946号

なお、商標権の効力は類似範囲にも及びますので多少再現性が薄くても問題はありません。

さらに出願日が古いApple所有の図形商標としては、

第872064号
第872064号
第989999号
第989999号
第990000号
第990000号

等がありますが、これは、Beatlesのアップルレコード(アップルコープス)との商標権問題の和解の結果、Apple Incが買い取った商標登録です(参照Wikipedia記事)。Appleが商標登録を保持して、アップルコープス側にライセンスする契約になっているようです(そうしないと第三者に類似商標を取られてしまう可能性があるからです)。

日本IBM、ガートナージャパンを経て2005年より現職、弁理士業務と知財/先進ITのコンサルティング業務に従事、『ライフサイクル・イノベーション』等ビジネス系書籍の翻訳経験多数 IT系コンサルティングに加えてスタートアップ企業や個人の方を中心にIT関連特許・商標登録出願のご相談に対応しています。お仕事のお問い合わせは http://www.techvisor.jp/blog/contact または info[at]techvisor.jp から。【お知らせ】Skype/Chatworkによる特許・商標の無料相談実施中です。詳しくは上記お問い合わせ先から。

有料ニュースの定期購読

栗原潔のIT特許分析レポートサンプル記事
月額880円(初月無料)
週1回程度
日米の情報通信技術関連の要注目特許を原則毎週1件ピックアップし、エンジニア、IT業界アナリストの経験を持つ弁理士が解説します。知財専門家だけでなく一般技術者の方にとってもわかりやすい解説を心がけます。特に、訴訟に関連した特許やGAFA等の米国ビッグプレイヤーによる特許を中心に取り上げていく予定です。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。