(第556号・2021年5月24日発行)

──────────────────────────────────

_/_/ 目次 _/_/

・トピックス………………… 「中国のトリレンマ」

              「ESGの考察」

              「雑記」

・ポイント…………………… 「政治主導と些細なミスを許さない風土」

■ トピックス ・・・・・‥‥‥………

<中国のトリレンマ>

 先週の金融市場は、その前の週に発生した米国の「CPIショック」の修正局面が継続した。今週も米長期金利の上昇は一服した状態となり、ドル円は上値が重い中で水準調整が続くだろう。市況は特に追記もないため、ここでは中国人民銀行関係者の興味深い主張を考察してみたい。