現地時間29日にスケートカナダのフリーが行われ、前日のショートプログラムで4位と出遅れた羽生結弦は183.41点を記録して、合計263.06点で2年連続の2位となった。

優勝したのはSPで1位だったカナダのパトリック・チャンで、合計得点は266.95点だった。

画像