6月10日の関連記事

新聞の関連記事をチェック(写真はイメージ)(写真:アフロ)

【6月10日の関連記事スクラップ/産経の日経化記事】

本日の大学・就職関連記事をスクラップ。

全国紙の全紙チェックを始めたのは2018年、日大アメフト騒動ネタでテレビ出演が増えたあたりから(今の岡田晴恵教授状態だった)。

さすがにスポーツ紙は日大ネタが枯れてからしんどいのでやめたが、全国紙はその後も継続。

ずっと読み続けて思ったのが、産経の意外性。

ゴリゴリの保守系新聞と思いきや(まあ、そうなんだけど)、自分が専門とする大学・教育・就職・キャリア関連でときどき、重要な記事を飛ばしてくる。

確か、最低賃金の引上げ論議(2019年)についても自民党部会の動きを真っ先に出したのが産経だった。

全紙チェック、正直しんどいので、産経と東京の2紙は一時、リストラも検討した。が、両方、見逃せない記事を出すので、結果、継続し現在に至っている。

で、本日の産経、20面の全面記事が「動き出した働き方改革」。石橋博史・日本働き方会議代表理事と橋下徹・日本働き方会議名誉座長の対談記事。

日本働き方会議は、「2020年4月1日にシステム科学、一般社団法人可視経営協会、フジサンケイビジネスアイ(日本工業新聞社)が設立」とのこと。

そこの代表理事と橋下徹・名誉座長の対談。身内同士の褒め合いか、という偏見で読んでいった。が、結構、中身のある内容だった。なんか、これ、日経の特集記事だったとしてもおかしくはない。

働き方、という点で色々、考えさせられる対談記事だった。

橋下「今は、労働時間以外の余裕時間でいかに付加価値を生んでいくかが重要」

石橋「ぶっちゃけて言うと、これまでの日本の企業の生産性向上策は基本的にリストラだったんです」

20面の全面記事、大学の労働経済学講義などであれば、これを元にレポート書け、と宿題になってもおかしくはない。

という産経ネタだけで結構書いてしまった。

読売「テレワーク もっと広がれ」記事も結構重要。

日経は26面が毎週水曜掲載の大学面ということもあり、大学関連記事が多め。

2面の就活連載、ウェブ面接で海外駐在員を加えた東京ガス、オファー型採用、Twitterでの連絡などをまとめる。ウェブ面接、確かに本社社員だけでなく、地方・海外の社員を加えることも可能。

その日経、前日火曜夕刊が就活連載「就活のリアル」で上田晶美氏が、やはりウェブ面接について。成功した企業の理由をまとめる。2つ読み比べると参考になるのではないか。

●読売新聞

専門家の経済講座 テレワーク もっと広がれ 椎葉怜子氏 日本テレワーク協会脚韻研究員(8面・4段)

ニュースde道徳 学校再開 新しい生活(16面・4段)

先生の相談室 体力を付けさせるには(16面・5段)

●毎日新聞

社説 変わる就職活動 学生の不安除く目配りを(5面・3段)

●産経新聞

動き出した働き方改革 石橋博史 日本働き方会議代表理事 橋下徹 日本働き方会議名誉座長(20面・全面)

●東京新聞

コロナ解雇拡大 2週で9000人増 非正規55%占める 累計2万人超に(1面・6段)

●日本経済新聞

迫真 揺れる就活・2 「大手に人材取られる」(2面・2段)

リモートワーク「メリハリ難しい」75% セイコー調査(12面・4段)

オンライン授業 字幕化 東芝、自動で85%の正確さ(12面・4段)

変わる働き方・下 フリーランス、安全網整備を 近藤絢子・東京大学教授(25面・7段)

UPDATE知の現場 千葉工業大学地球科学研究センター 文明の根源、科学で探る(26面・5段)

自由な資金 大学債で調達 東大、まず200億~300億円 五神学長に聞く(26面・7段)

キャンパス発この一品 アスリート向け乾麺 東京家政大学(26面・2段)

独でサッカークラブ経営講座(26面・1段)

東都大、静岡に看護学部設置(26面・1段)

広島大、脳波でワクワク感解析(26面・1段)

留学生 就活に逆風 5月内定率12%(27面・2段)

※火曜夕刊 就活のリアル 企業、ウェブ面接成功の秘訣は 上田晶美(2面・5段)

●日経MJ

「密」避け地方就労 20代、3割超希望 学情調べ(7面・8段)

※この記事は上記部分までは、石渡嶺司の個人ブログhttps://reiji0.exblog.jp/ で読むことが可能です。

本記事では、読者対象である採用担当者の方に向けて「採用担当者がおさえておきたい記事3選」とその解説を加筆しています。

本日は約600字、加筆しました。

この記事は有料です。
新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバー2020年6月サンプル記事

石渡嶺司

価格

550(記事27本)

2020年6月号の有料記事一覧

すべて見る

「採用氷河期」が長く続いていますが、企業の新卒採用担当者にノウハウが蓄積されていないのも一因ではないでしょうか。学生の資質、大学や学部の体制やカリキュラム、就活・採用のサービスや制度などが目まぐるしく変化する中、真にアップデートさせなければならないのは、採用担当者の知識と意識です。本連載では、大学・就活取材歴18年の著者が、採用担当者のために本当に必要な最新情報やノウハウを厳選してお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1975年札幌生まれ。北嶺高校、東洋大学社会学部卒業。編集プロダクションなどを経て2003年から現職。扱うテーマは大学を含む教育、ならびに就職・キャリアなど。2018年は肩書によるものか、バイキング、ひるおびなどテレビ出演が急増。ボランティアベースで就活生のエントリーシート添削も実施中。主な著書に『大学の学部図鑑』(ソフトバンククリエイティブ)『キレイゴトぬきの就活論』(新潮新書)『女子学生はなぜ就活に騙されるのか』(朝日新書)など累計28冊・55万部。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    「中国がミサイルを増強しているときに何でその了解がいるんですか」会見で新聞記者に噛みついた河野防衛相木村正人8/5(水) 12:53
  2. 2
    <朝ドラ「エール」と史実>「木枯正人のモデル」古賀政男は本当に古関裕而の“ライバル”だったのか辻田真佐憲8/5(水) 8:30
  3. 3
    中国からの「謎の種子」はハイビスカス、アサガオ、ラベンダーなど14種木村正人8/3(月) 17:24
  4. 4
    Go Toトラベルの再検討時期ではないか?沖縄・愛知で独自の緊急事態宣言が出てもこのまま続けるのか鳥海高太朗8/5(水) 18:30
  5. 5
    新型コロナ感染が再拡大する中、通勤や出張を命じられたら?【#コロナとどう暮らす】嶋崎量8/4(火) 9:00
  6. 6
    大阪都構想の特別区設置協定書に「異議あり」の声幸田泉8/5(水) 13:23
  7. 7
    コロナ禍で考える戦後日本の構造的弱点田中良紹8/4(火) 23:42
  8. 8
    スケートボード、キックスケーター、子どもの事故多発に親としてどう備えるべきか柳原三佳8/5(水) 6:00
  9. 9
    「おかねのけいさんできません」男性自殺:追い詰めたのは自治会か、私たちか碓井真史7/31(金) 20:24
  10. 10
    ライブ400本中止の非常事態にどう挑む コロナに立ち向かう音楽都市・福岡【裏方編】加茂川雅仁8/5(水) 11:00