Eメールすら使えないPHS発売へ

通話に特化し、スマホの2台目需要を狙う「STOLA」

ウィルコムは17日、通話に特化したシンプルなPHS端末「STOLA」を2月7日より発売する。カメラなど余計な機能はすべて取り除き、Eメールすら利用できない。通話に特化し、無駄をそぎ落とした音声通話専用端末として売り出す。本体デザインは、通話がしやすいよう、握りやすい丸みを帯びたデザインを採用。色は全8色を揃え、全体的に落ち着いたトーンのカラー設定となっている。

Eメールは使えないものの、ライトメールには対応する。これにより、ウィルコムユーザー間での電話番号による45文字までのメッセージ交換は可能だ。

実際に触ってみたが、とても持ちやすく手になじみ、愛着が沸いてくるデザインだと感じた。通話専用としてYシャツの胸ポケットに入れていても邪魔にならない。PHSということもあり、待ち受け時間が長いというのも、スマホユーザーには安心だ。

昨今、スマホユーザーが増えるなか、通信料金の高騰に悩むユーザーは多い。そのため、通話料金を節約しようとウィルコムの「だれとでも定額」を利用するユーザーも増えつつある。今回発売されるSTOLAは、通話に特化しているだけにスマホユーザーの2台目需要としても注目を浴びそうだ。

全部で8色が用意されている
全部で8色が用意されている
正面はブラックで落ち着いた雰囲気だ
正面はブラックで落ち着いた雰囲気だ

商品名:STOLA/型番:WX08K/サイズ:W46×H118×D14mm(突起部を除く)/重量:約76g/メインディスプレイ:1.8インチ QQVGA/カメラ:なし/連続通話時間:約12.5時間/連続待ち受け時間:約1060時間/ライトメール:対応/Eメール(デコメ):非対応/赤外線:対応

日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、日経TRENDY編集記者としてケータイ業界などを取材し、2003年に独立。現在は国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップル、海外メーカーなども取材する。日経新聞電子版にて「モバイルの達人」を連載中。ニコニコチャンネルでメルマガ「スマホ業界新聞」を配信。近著に『iPhone5から始まる!スマホ最終戦争』(日本経済新聞出版社刊)がある。

有料ニュースの定期購読

石川 温の「スマホ業界新聞」サンプル記事
月額550円(初月無料)
週1回程度
日々、発信されるスマートフォン関連のニュース。iPhoneにまつわる噂話から、続々と登場するAndroidスマートフォンの新製品情報。話題に事欠かないのがスマートフォン業界です。膨大なニュース記事があるなか、果たして、どの情報が重要で、今後を占う意味で重要になってくるのか。ケータイジャーナリスト・石川 温が独自の取材網を生かしたレポート記事を執筆。スマートフォン業界の「今」を伝えます。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。