日本の食品衛生法で認可されていないヨウ素化塩を含む塩蔵茎わさびを使用した製品について、全21社が自主回収を発表した。厚生労働省は、報告されたすべての事例において「健康被害の可能性はほとんどない」「重篤な健康被害や死亡の原因となり得る可能性が低い」と判断している。

自主回収を発表した21社のうち、厚生労働省へ報告済みの企業

2021年9月18日5:32現在、自主回収を発表した企業21社のうち、厚生労働省へ自主回収を報告した企業は次の通り。厚生労働省は、2021年6月より、食品などの自主回収については報告を義務化しており、以下の企業は、厚生労働省の公開リストに掲載されたのが早い順に並んでいる。

ハナマルキ株式会社

「香り楽しむおみそ汁わさびと海苔 5食」ヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため。イビデン物産株式会社より納入。

公式サイト

2021年9月10日付で掲載

「香り楽しむおみそ汁 わさびと海苔5食」 自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月10日に届出、9月10日公開

株式会社三幸産業

「まぜ×かけ わさび(ふりかけ) 」原材料に日本では未認可の添加物(ヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩))が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月10日付で掲載

「まぜ×かけ わさび 100g」に関する自主回収に関するお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月10日に届出、9月13日公開

株式会社三幸産業は、わかりやすいように、トップページの一番上に自主回収に関するお詫びとお知らせの文章とリンクを載せている。

株式会社おむすびころりん本舗

「わさび茶漬け」原材料の一部である冷凍塩蔵わさびに未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

【重要なお知らせ】「わさび茶漬け」製品 自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月13日に提出、9月13日公開

おむすびころりん本舗は、ここに挙げた中で唯一、プレスリリースで対象製品への配合割合の数字を公開している。

食塩へのヨウ素添加は、中国を初め、アメリカ、スイス、オーストラリアなどで、人体へのヨウ素不足を解消するため添加物として認められています。しかし日本では海産物など高ヨウ素食材を多く摂取する食習慣があるため、食品添加物としては認められていません。当該品の製造工程で使用する食塩の配合は8%で、対象製品への配合割合は1/1000未満と極めて微量です。喫食しても健康被害につながる可能性は非常に少なく、健康被害も確認されておりませんが、当該品の販売を休止し、自主回収をさせていただきます。

厚生産業株式会社

「ベジレンド即席わさび漬の素、コミローナわさび漬の素」未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が原材料「わさび茎」の加工工程において使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

「 ベジレンド 即席 わさび漬の素」に関するお詫びと自主回収のお知らせ

厚生労働省

2021年9月13日に提出、9月14日公開

丸美屋食品工業株式会社 

「牛わさびふりかけ」使用している原材料(本わさび茎)に、 日本では未認可添加物であるヨウ素を含んだ食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月14日に届出、9月14日公開

株式会社浜乙女

ふりかけ「味付茎わさび」に使用された塩蔵茎わさびに、日本で未認可添加物のヨウ素を含むヨウ素化塩を使用していることが判明したため

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月14日に届出、9月15日公開

株式会社オリジナルあい

わさび茶漬けに使用している原材料(味付わさび茎)に、日本では未認可添加物であるヨウ素を含んだ食塩(ヨウ素化塩)が使用されていることが判明したため

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月14日に届出、9月15日公開

株式会社合食

「たこわさび、蛸わさび、たこわさび(めかぶ入り)、たこわさび(きざみわさび入り)」ヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月15日に届出、9月15日公開

株式会社戸谷

「小槌わさびお茶漬け」に使用している「味付茎わさび」に使用された塩蔵茎わさびについて、日本では未認可添加物のヨウ素を含むヨウ素化塩が使用されていることが塩蔵茎わさびを輸入しているメーカーの調査で判明したため

公式サイトは見当たらず

厚生労働省

2021年9月15日に届出、9月15日公開

はごろもフーズ株式会社

「パパッとふりかけ わさび、ほか3SKU」国内では未認可の添加物(ヨウ素)を加えた塩(ヨウ素化塩)が使用されていることが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付

製品の自主回収に関するお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月13日に届出、9月16日公開 (整理番号RCL202100773)

2021年9月13日に届出、9月16日公開 (整理番号RCL202100786)

はごろもフーズ社の製品は、下記、小売店のPB(プライベートブランド)にも使われているもよう。だが、これら小売の公式サイトに自主回収の情報はない(2021.9.18 5:49現在)。

DPRICE 大黒天物産(店舗名 ラムール)

情熱価格   ドン・キホーテ

SH     スギ薬局

BS     ベイシア

YA     不明

東海農産株式会社

わさびふりかけ、業務用わさびふりかけ、わさびスープの原材料「わさび茎」の製造工程において、日本では未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

「わさびふりかけ 100g」「本わさびスープ 6食」 自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月13日に届出、9月16日公開(整理番号RCL202100782)

2021年9月13日に届出、9月16日公開(整理番号RCL202100783)

ニチフリ食品工業株式会社

ふりかけわさびの原料の一部に国内で認可されていない食品添加物(ヨウ素化塩)が使用されていることが判明したため

公式サイトはなし。当該製品は業務スーパーでの販売

厚生労働省

2021年9月14日に届出、9月16日公開

ニチフリ食品工業とニチフリ食品が混同された電話がきているとのこと、ニチフリ食品株式会社ご担当者様よりお電話をいただいたので、以下説明を加える。

厚生労働省の回収情報、整理番号RCL202100804によれば、

届出者はニチフリ食品工業株式会社(静岡市清水区蒲原5190番地の2)

回収担当部門はニチフリ食品株式会社(静岡市清水区蒲原5190番地の2)

製造所はニチフリ食品工業株式会社蒲原工場 (静岡市清水区蒲原5190番地の2)

問い合わせ先と商品送付先はニチフリ食品株式会社

厚生労働省の公式サイトより
厚生労働省の公式サイトより

厚生労働省 回収情報検索サイトより
厚生労働省 回収情報検索サイトより

株式会社大森屋

『柿の種わさび茶漬』原材料の「茎わさび」の製造工程において、日本で未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

『柿の種わさび茶漬』自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月16日に届出、9月16日公開

株式会社山本海苔店

「海苔を楽しむお茶漬 わさび味」に使用している原料(わさび茎)に日本では未認可添加物のヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたことが判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

重要なお知らせ

厚生労働省

2021年9月15日付で届出、9月17日公開

ちきり清水商店株式会社

「わさび茶漬け5g 」日本では未認可であるヨウ素を含んだ食塩を使用していることが判明したため(ニチフリ食品工業製造)

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

ちきりギフト商品 自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月15日に届出、9月17日公開

株式会社白形傳四郎商店

「お茶屋の静岡茶漬け 」日本では未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されているとの報告があったため

公式サイト

2021年9月15日付で掲載

「お茶屋の静岡茶漬け」自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月16日に届出、9月17日公開

大盛食品株式会社

わさび茶漬、わさびふりかけの仕入れ原材料の乾燥わさび茎に日本では未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていたため

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

大盛食品株式会社「わさび茶漬・わさびふりかけ」自主回収のお詫びとお知らせ

厚生労働省

2021年9月15日に届出、9月17日公開

公式サイトにアクセスすると、トップページにお詫びと詳細が掲載されている。ここに掲載されている企業の中で最もわかりやすい。

大盛食品株式会社公式サイト、トップページ、筆者がスクリーンショット
大盛食品株式会社公式サイト、トップページ、筆者がスクリーンショット

株式会社日本海水

「のりわさびふりかけ、わさびふりかけ」日本では未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩が使用されていることが判明したため

公式サイト

2021年9月14日付で掲載

自主回収とお詫びのお知らせ

厚生労働省

2021年9月16日に届出、9月17日公開

永井海苔株式会社

「ギフト製品 OJ-30N 、 NA-B 」構成品のわさび茶漬けに海外の一部では認可されており、日本では未認可添加物であるヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されているとの報告があったため。ニチフリ食品工業株式会社より納入。

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

自主回収のお知らせ

厚生労働省

2021年9月17日に届出、9月17日に公開

自主回収を発表した21社のうち、厚生労働省の公開回収事案案件検索システムで公開が確認できない企業(2021.9.18 6:39a.m.現在)

自主回収発表企業21社のうち、厚生労働省の公式サイトに掲載が確認できない企業は次の通り。

株式会社紀ノ国屋 

「紀ノ国屋 わさびふりかけ」「フタバ 味くらべ わさびふりかけ」に使用している原材料の「わさび茎」について、日本では未認可添加物のヨウ素が含まれた食塩(ヨウ素化塩)が使用されていることが判明したため(フタバ製造)

公式サイト

2021年9月10日付で掲載

お詫びとお知らせ

株式会社フタバ

「味くらべわさびふりかけ」の原材料「わさび茎フレーク」の食塩に日本で未認可添加物のヨウ素が含まれる塩(ヨウ素化塩)の使用が判明したため

公式サイト

2021年9月13日付で掲載

わさびふりかけ・梅わさびふりかけ回収に関するご報告

未開封の在庫については廃棄するのか、活用するのか

あらためて、多くの企業と製品への波及の大きさを実感する。

消費者宅で開封されたものなどは、回収して戻ってきたものについては廃棄、もしくはリサイクルするしかないだろう。

食品メーカーの製造工場や倉庫に抱えていた、未開封のものは、今後どうなるかが気になる。

広島県が、県の公式サイトで、自主回収マニュアルを公開している。

今回の場合は、「使用が認められていない添加物が検出された場合」にあたり、回収を実施している。

一方、「自主回収を行わない場合」として、「健康被害の可能性がなく,自主回収の必要性がないと判断される場合」が挙げられている。

ヨウ素化塩について、今後も食品衛生法で認可しない、とするのか。議論が待たれる。