東方Project新作「弾幕アマノジャク」発表

「弾幕アマノジャク」タイトル画面(公式PVより)

ギネス・ワールド・レコードのサブ部門”Gamer's Edition”で、2010年に"Most prolific fan-made shooter series" として認定された事もある世界的に著名な同人弾幕シューティングゲーム、”東方Project”(東方)の新作が発表されました。(下、公式PV)

4月12日にニコニコ生放送で放映された「チョットサミット ~インディーゲーム開発者飲み会の巻~」の中で、東方Projectを制作する同人サークル、"上海アリス幻樂団"代表のZUN氏が東方新作「弾幕アマノジャク ~IMPOSSIBLE SPELL CARD~」を2014年5月11日に開催される、東方オンリー同人誌即売会の”博麗神社例大祭11”で領布することを明らかにしました。

タイトル画面(公式PVより)。「東方」の名を冠しない初のタイトル?
タイトル画面(公式PVより)。「東方」の名を冠しない初のタイトル?

また、ナンバリングは第14.3弾と外伝的な扱いで、弾幕を避ける事に特化した”東方文花帖”スタイルの作品。これまでの東方Projectでは、タイトル・サブタイトルのどちらかに”東方”が入っていたが、今回はメイン・サブともに確認できない。プレイヤーキャラクターは第14弾”東方輝針城”の登場キャラの鬼人正邪。発表された映像では、その他の東方輝針城登場キャラが多数出てくる事が確認できます。

自機キャラ「鬼人正邪」(公式PVより)複数のアイテムから装備を選択
自機キャラ「鬼人正邪」(公式PVより)複数のアイテムから装備を選択

ここ数年での東方Project新作発表は、5月に開催される例大祭での体験版領布に続き、8月のコミックマーケット(夏コミ)での完成版領布という形が定着していましたが、今回は5月11日の例大祭で完成版が領布されるとのことです。

プレイ画面(公式PVより)文花帖シリーズと同じくカメラが!
プレイ画面(公式PVより)文花帖シリーズと同じくカメラが!

※2014/4/13 02:45に公式PVがYouTubeにアップロードされましたので、記事中に画像・映像を追加しました。