お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索

救急車は高速料払うべき?中国で議論 支払い免除に地域差 料金所で口論、患者の搬送遅れも

救急車は高速料払うべき?中国で議論 支払い免除に地域差 料金所で口論、患者の搬送遅れも

…ETC)を導入すべきだ」との指摘が出ている。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 11時18分-国際総合(西日本新聞

「病院に行く暇はない」業務量増え、健康診断で紹介状受け取った社員…産業医が考える4つの対策

「病院に行く暇はない」業務量増え、健康診断で紹介状受け取った社員…産業医が考える4つの対策

永井務さん(43)=仮名=は熟練した設計技術者です。会社は販路拡大中で業務量が増えていますが、社員数は増やさずに対応するようです。このため、退社は午後10時台になることが多く、休日出勤や出張もざらで…

4月18日(水) 11時11分-社会(西日本新聞

「どう備えればいいのか」豪雨被災地にも不安広がる 降雨なく起きた大分山崩れ 住民は戸惑い

「どう備えればいいのか」豪雨被災地にも不安広がる 降雨なく起きた大分山崩れ 住民は戸惑い

…少しでも早めの避難につながれば」と期待する。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 10時56分-社会(西日本新聞

北九州市でオウム病の感染確認 99年度以降で初

…間で全国では毎年5~19件の感染例があった。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 10時37分-社会(西日本新聞

甘く香るフジの花 長崎の藤山神社で見頃 例年より1週間早く

甘く香るフジの花 長崎の藤山神社で見頃 例年より1週間早く

…しんでもらえるようにしている」と話している。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 10時27分-社会(西日本新聞

兜の置物作り 端午の節句に向け制作進む 佐賀県唐津市

兜の置物作り 端午の節句に向け制作進む 佐賀県唐津市

…と話す。受注から引き渡しまで約1カ月かかる。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 10時21分-社会(西日本新聞

「雨の予報を見ると眠れない」迫る梅雨に住民不安 大分山崩れ1週間 誇りの観光地に葛藤も

「雨の予報を見ると眠れない」迫る梅雨に住民不安 大分山崩れ1週間 誇りの観光地に葛藤も

…と一緒に過ごせて幸せだったと思う」と話した。=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=…

4月18日(水) 10時11分-社会(西日本新聞

高校の“朝課外”「強制された」生徒の声相次ぐ 本来は任意のはずが… 福岡の県立高

高校の“朝課外”「強制された」生徒の声相次ぐ 本来は任意のはずが… 福岡の県立高

…ルを寄せた。【あなたの特命取材班】●SNSで調査報道の依頼を受付中! 西日本新聞「あなたの特命取材班」は、暮らしの疑問から地域の困り事、行政や企業の不…

4月18日(水) 9時42分-社会(西日本新聞

藤木直人が子役を絶賛「あの歌がなかったら…」 映画のアフレコで共演

藤木直人が子役を絶賛「あの歌がなかったら…」 映画のアフレコで共演

上映中の映画「リメンバー・ミー」は、主人公の少年ミゲルが「死者の国」に迷い込む物語で、「家族の絆」がテーマです。日本語版は俳優の藤木直人さんがミゲルの相棒であるガイコツ、ヘクターの声を吹き替えました…

4月18日(水) 8時21分-エンタメ総合(西日本新聞

世界的に消えつつあるミツバチ…巣から飛び立ち二度と戻って来ない、不思議な現象も

世界的に消えつつあるミツバチ…巣から飛び立ち二度と戻って来ない、不思議な現象も

…栗林慧 虫の目図鑑 生物生態写真家の栗林慧(くりばやしさとし)さんが撮影した昆虫たちが登場するコーナー。 ミツバチは日本中どこにでも住んでいて、私たち人間の身の回りでいつも見られる昆虫です。春になって…

4月18日(水) 8時21分-科学(西日本新聞