取材中に集団暴行され「文春砲」のお世話になった元朝日新聞記者の告白

取材中に集団暴行され「文春砲」のお世話になった元朝日新聞記者の告白

…撮ったことに、市議たちが激高して暴力行為に及んだからである。 この取材の発端は、「市政調査研究費」と呼ばれた、公費による事実上の「掴み金」の実態を暴く…

5月27日(水) 7時1分-社会(現代ビジネス)

峯村健司/《米中コロナ戦争》CIAと武漢病毒研究所の暗闘〈習近平はなぜ絶体絶命のピンチを切り抜けたか〉――文藝春秋特選記事【全文公開】有料

峯村健司/《米中コロナ戦争》CIAと武漢病毒研究所の暗闘〈習近平はなぜ絶体絶命のピンチを切り抜けたか〉――文藝春秋特選記事【全文公開】

…省武漢市にある政府系研究機関「中国科学院武漢病毒(ウイルス)研究所」だ。発端…

5月27日(水) 6時0分-国際総合(文春オンライン)

コロナ禍で愛人と“おこもり”したタイ国王 国民は前代未聞の王室批判を展開

コロナ禍で愛人と“おこもり”したタイ国王 国民は前代未聞の王室批判を展開

…あるとの見立てもある。 実際、先に紹介したハッシュタグによる批判運動も、発端はパリで暮らすタクシン派のタイ人のフェイクブック投稿であるといわれている(…

5月27日(水) 5時59分-国際総合(デイリー新潮)

亡き木村花さんの母が「花のプライバシーを守るために触れないでほしいと泣いて頼んだ結果がこれですか」と切実に訴えた”報道二次被害”…問われるメディアの品位と倫理

亡き木村花さんの母が「花のプライバシーを守るために触れないでほしいと泣いて頼んだ結果がこれですか」と切実に訴えた”報道二次被害”…問われるメディアの品位と倫理

…てしまうギリギリの薄いガラスで遮られているようなもの。 木村花さんの死が発端となり、議論が高まっているSNSの誹謗中傷対応問題についても然りだ。法律で…

5月27日(水) 5時8分-格闘技(THE PAGE)

ショック!!子どもがいじめられてる⁉ そんなとき親はどうすればいい?【小川大介先生の子育てよろず相談室】

ショック!!子どもがいじめられてる⁉ そんなとき親はどうすればいい?【小川大介先生の子育てよろず相談室】

… 【お悩み】小4の娘の学校でのお友達関係が、最近難しくなってきています。発端は、クラスの半分以上を勢力下に置いているような力のある女子に対して、娘が「…

5月26日(火) 20時30分-ライフ総合(レタスクラブニュース)

2010年代のアイドルシーン Vol.1 “アイドル戦国時代”幕開けの瞬間(前編)

2010年代のアイドルシーン Vol.1 “アイドル戦国時代”幕開けの瞬間(前編)

…事務所のグループが共演することは珍しく、このイベントはアイドル戦国時代の発端となったと言われている。本稿ではアイドル文化に造詣が深いプロインタビュアー…

5月26日(火) 20時0分-音楽(音楽ナタリー)

検察「取り調べ段階で夫妻をかばう気持ち」 河井議員夫妻 公選法違反事件 広島

…ると思っていた」と、説明していたことも明かしました。 この事件が発覚した発端は、週刊誌による報道でしたが、検察側は、立道被告が、去年10月下旬に週刊誌…

5月26日(火) 19時46分-広島(RCC中国放送)

新型コロナウイルスが、ペットの猫から家族に感染する可能性は?

新型コロナウイルスが、ペットの猫から家族に感染する可能性は?

…そのなかで人が猫へ感染を広げる可能性は十分あり得る。憂慮すべきはまず人を発端に猫へ、そして猫から猫への感染拡大の構図だと考えるべきだろう。現に、冒頭で…

5月26日(火) 16時0分-ヘルス(Forbes JAPAN)

「アフターコロナ」で独り勝ち中国「個人データ共産主義」の脅威

…させる。物理的な「ディーラー」は不要になるわけだ。 新型コロナ感染拡大の発端となった中国では、4000人を超える死者を出し、震源地の武漢を76日間に渡…

5月26日(火) 12時1分-国際総合(新潮社 フォーサイト)

小泉今日子 「#検察庁法改正案に反対します」で思い出す“反逆の歴史”

小泉今日子 「#検察庁法改正案に反対します」で思い出す“反逆の歴史”

…いとされる黒川弘務・東京高検検事長のための改正との見方が広がっていた。 発端は、この日に投稿された「#検察庁法改正案に反対します」とのツイートだった。

5月26日(火) 11時0分-エンタメ総合(デイリー新潮)