囲碁・将棋界の伝説はどこまで本当か

囲碁・将棋界の伝説はどこまで本当か

本因坊秀哉 (ほんいんぼう・しゅうさい、1874-1940)は囲碁の名人です。 関根金次郎 (1868-1946)は同時代の将棋の名人。両者はウマ…

6月17日(月) 13時53分-エンタメ総合(松本博文)

藤沢女流立葵杯が3連覇 上野女流棋聖下し4度目の栄冠

藤沢女流立葵杯が3連覇 上野女流棋聖下し4度目の栄冠

…、一般棋戦を通じて令和となって初の囲碁タイトル獲得者となった。女流立葵杯での戴冠は前身の「会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦」での優勝を含め四度目…

6月17日(月) 10時9分-福島(福島民報)

金秀俊九段、憧れの先生とのたった一度の対局

金秀俊九段、憧れの先生とのたった一度の対局

…なのですが、治勲先生のお兄さんの趙祥衍(しょうえん)(七段)先生が韓国で囲碁雑誌を作っていらして、そこにまるで「アルバイト募集」みたいな感じで「内弟子…

6月17日(月) 8時0分-文化・アート(NHKテキストビュー)

多様性が魅力のペア連珠大会

多様性が魅力のペア連珠大会

…、最後は惜しくも敗れてしまいました。しかし、その存在感は抜群でした。  囲碁界からは芝野龍之介二段と茂呂有紗初段のペアが参加。  成績はさすがの準優勝でした。

6月16日(日) 22時1分-エンタメ総合(松本博文)

女流立葵杯・藤沢里菜が防衛、3連覇 女流3冠守る

囲碁の第6期会津中央病院・女流立葵杯三番勝負(日本棋院主催、毎日新聞社後援、温知会協賛、福島民報社など協力)の第2局が16日、福島県会津若松市の旅館…

6月16日(日) 21時27分-社会(毎日新聞)

囲碁女流立葵杯、藤沢が3連覇 上野破り三冠堅持

囲碁女流立葵杯、藤沢が3連覇 上野破り三冠堅持

囲碁の第6期会津中央病院・女流立葵杯3番勝負の第2局は16日、福島県会津若松市で打たれ、藤沢里菜女流立葵杯(20)が211手で挑戦者の上野愛咲美女流…

6月16日(日) 18時20分-文化・アート(共同通信)

囲碁の藤沢が女流立葵杯3連覇

囲碁の第6期会津中央病院・女流立葵杯3番勝負の第2局は16日、福島県会津若松市で打たれ、藤沢里菜女流立葵杯が挑戦者の上野愛咲美女流棋聖を破り2連勝で…

6月16日(日) 18時0分-文化・アート(共同通信)

団体戦男子は洛南V6、女子も洛南V4 全国高校囲碁・京都大会

団体戦男子は洛南V6、女子も洛南V4 全国高校囲碁・京都大会

第43回全国高校囲碁選手権京都府大会(府高校囲碁連盟、日本棋院京都本部主催)の団体戦(3人一組)が15日、京都市南区の洛南高であり、男子は洛南が6年…

6月16日(日) 17時51分-京都(京都新聞)

囲碁の藤沢女流立葵杯、3冠を堅持

囲碁の藤沢女流立葵杯、3冠を堅持

囲碁の第6期女流立葵(たちあおい)杯三番勝負の第2局が16日、福島県会津若松市で行われ、藤沢里菜女流立葵杯(20)が211手までで、挑戦者の上野愛咲…

6月16日(日) 17時32分-文化・アート(産経新聞)

将棋の牧野光則五段と元女流棋士・藤田麻衣子さんペアが連珠大会参加

将棋の牧野光則五段と元女流棋士・藤田麻衣子さんペアが連珠大会参加

…結果、めきめきと上達。現在はすでに二段の腕前です。ちなみに連珠は、将棋や囲碁のようにアマプロの区別はなく、名人位を争うようなトップ勢とも統一の段級位です。

6月16日(日) 11時36分-エンタメ総合(松本博文)