上野愛咲美女流棋聖、偉業達成にあと1勝――第28期竜星戦決勝は9月23日対局

上野愛咲美女流棋聖、偉業達成にあと1勝――第28期竜星戦決勝は9月23日対局

林は明治維新にともない家元制が崩壊したあとの囲碁界の立て直しに尽力、女流囲碁の伝統を復活させただけでなく囲碁結社・方円社の創立にも関わった。林の養女・林…

9月22日(日) 5時48分-エンタメ総合(古作登)

小学生・中学生の「ゲーム依存症」、過度な「e-Sports」が原因か

小学生・中学生の「ゲーム依存症」、過度な「e-Sports」が原因か

…け取れない」という情けない問題も発生していました。プロ競技としては将棋も囲碁も普通に保護者の承認を得て小学生・中学生でも賞金を満額受け取ることができる…

9月15日(日) 12時29分-社会(山本一郎)

9月8日は日本将棋連盟の創立記念日

9月8日は日本将棋連盟の創立記念日

…れます。  江戸時代には囲碁も同様に「御城碁」がありました。ちなみに2013年、囲碁の団体である日本棋院は、1月5日を「囲碁の日」と定めています。「1…

9月8日(日) 17時26分-エンタメ総合(松本博文)

日本と韓国 囲碁界の関係

日本と韓国 囲碁界の関係

…いる。 囲碁では国際戦が盛んだ。これで今年8月だけで国際的な大会は3つ目。 昨今の日韓政治状況の中、囲碁の国際大会はどうなっているのか。囲碁における日…

9月3日(火) 8時0分-エンタメ総合(内藤由起子)

囲碁名人戦の舞台裏話 19歳の挑戦者・初めての挑戦手合

囲碁名人戦の舞台裏話 19歳の挑戦者・初めての挑戦手合

…もうひとつ、前夜祭がある。 ファンの前で、挨拶し抱負を述べる。 「自分が囲碁を始めたころ、張栩名人は活躍していました。まさか自分が相手になるとは思って…

8月31日(土) 9時0分-エンタメ総合(内藤由起子)

高齢者の普段の楽しみ、最多意見はテレビやラジオ(2019年公開版)

高齢者の普段の楽しみ、最多意見はテレビやラジオ(2019年公開版)

…ポーツ活動やスポーツ観戦、ワープロやインターネット、野外活動、室内娯楽(囲碁や将棋など)。高齢に至るまでの趣向がそのまま多分に継続しているようだ。 続いて年齢階層別。

8月28日(水) 9時4分-社会(不破雷蔵)

史上初の10代の名人誕生なるか。第44期囲碁名人戦七番勝負の見どころ

史上初の10代の名人誕生なるか。第44期囲碁名人戦七番勝負の見どころ

…19歳の芝野虎丸八段が張栩名人(39歳)に挑戦する第44期囲碁名人戦が8月27日に開幕する。混戦の挑戦者決定リーグ戦を勝ち抜き、勢いのある挑戦者と、百…

8月27日(火) 9時0分-エンタメ総合(内藤由起子)

AIからもっとも遠いトップ棋士・羽根直樹が8年ぶりにビッグタイトル獲得

AIからもっとも遠いトップ棋士・羽根直樹が8年ぶりにビッグタイトル獲得

…夏初段もプロになった囲碁一家。 親子でビッグタイトルを獲得したのも、三世代が現役囲碁棋士というのも、羽根家が初めてのことだ。 囲碁どっぷりの環境で育っ…

8月26日(月) 11時0分-エンタメ総合(内藤由起子)

棋士と医師の話

棋士と医師の話

…囲碁一流棋士の医師への転身  囲碁棋士の坂井秀至(ひでゆき)八段(46)が医師への転身を発表しました。  囲碁棋士、坂井元碁聖が医師に 京大医学部卒、…

8月16日(金) 22時23分-エンタメ総合(松本博文)

元碁聖の坂井秀至八段、医師に転身――棋士のセカンドキャリアを考える

元碁聖の坂井秀至八段、医師に転身――棋士のセカンドキャリアを考える

8月16日、関西棋院所属の囲碁棋士、坂井秀至八段(46)が医師に転身するため9月1日から無期限の休場をすることが発表された。坂井八段は京都大学医学部…

8月16日(金) 15時34分-エンタメ総合(古作登)