梁川剛

中村俊輔の“10番”を継いで――「ハマのメッシ」齋藤学の進化

2017/4/7(金) 7:34 配信

「キレッキレ」という言葉は、横浜F・マリノスのキャプテン、齋藤学のためにあるのかもしれない。発射したミサイルのようなスピードで敵を蹴散らし、ドリブルだけではなく、パサーとしての力も見せ付け、相手の脅威になっている。ゲームメイカーだった先人の10番、中村俊輔とは異なるスタイルを持ち、キャプテンとしてチームを牽引する。サポーターを熱狂させ、相手チームのファンにため息をつかせる。スタジアムの空気を真っ二つに切り裂く“ハマのメッシ”は今もっとも旬な男である。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

スポーツ最前線 記事一覧(43)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。