アフロ

ロシアW杯からの「逆算」 本田圭佑はなぜ移籍しなかったのか

2017/3/15(水) 8:00 配信

この冬、清武弘嗣は出番を求めてスペインのセビージャからJリーグのセレッソ大阪へ移籍し、久保裕也はより高いレベルを欲してスイスのヤングボーイズからベルギーのヘントへ活躍の場を移した。前者はケガによって初出場が第3節にずれ込んだが、後者は早くも5ゴールを決めてさらなる成長を遂げつつある。

だが、苦しい状況にもかかわらず、移籍をしなかった日本代表選手がいる。ACミランの10番、本田圭佑だ。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

スポーツ最前線 記事一覧(42)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。