八尋伸

音楽フェスの隆盛と飽和状態―― 「デパ地下」目線にアーティストは

2016/12/27(火) 12:53 配信

近年、エンターテインメント業界の中でとりわけ元気だと言われているのが「音楽フェス」だ。複数のアーティストが入れ替わり多彩なパフォーマンスを見せるステージを楽しむスタイルは、コアな音楽ファン以外の層も巻き込み、会場は賑わう。年々開催される数は増え、「飽和状態」とも指摘される中で、観客の反応はシビアになり、アーティスト側にも変化をもたらしている。変わりゆく日本の音楽エンターテインメントの将来像を探った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

カルチャーを読む 記事一覧(26)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。